4/21(水) ひっさびさの中華料理

パナマシティについた初日、チャイナタウンがあるらしいという事を、
Bさん&Kさんに伝えると、昨日、中国系の旅行会社に行くついでに、
場所を聞いてくれていた。ということで、今日はBさん、Kさん、俺と、
後1人国際バスを使わずにパナマシティまできた、Eさんの4人で
中華料理を食べに行く事にした。

5時ごろまで、俺はホテルのキッチン横の部屋で、
1日中何もせず、犬とじゃれたり、テレビを見たりしていた。昨日もそう。
つまり、昨日から今日まで、何もせずにホテルで沈没してた(笑)


5時ごろになり、4人でチャイナタウンにでかけた。
バス&タクシーを乗り継ぎ、ようやく到着。道はBさんに完全におまかせ。
どうやら、チャイナタウンではなく、中国人経営の店がならんでいるだけらしい。
それでも、チャイナタウンの雰囲気だ。

俺たちはぶらぶらした結果、そこそこ客が入っている店に決定。
欧米人のBさんが先頭を切り、中に入った。
中国語が話せるということだが、どの程度話せるのだろう。


Bさん「中国語は話せますか?」
店員「はい」
Bさん「メニューを少し見せてもらえますか?」


あっかん・・・ペラペラや。
俺なんか足元にも及ばんくらいペラペラや。
日本語もペラペラやし、一体何者なんやBさんは。

そしてKさんも負けず劣らずの中国語の会話力。
話をしている間だけ、中国人女性と間違えるくらい綺麗に話す。
夫婦で中国に住んでも、絶対に何も困らないレベル。


Bさん「小太郎さんは何の中華料理が好きなんですか?」
俺「トマトと卵のスープです」
Bさん「あXXXですね!意外!!その料理が出るなんて」

名前知ってるとかwwwwwww

それは、俺ではなく、ジュディが好きなスープだった。
だが、トマトがないのでそれは作れないとのことだった。
結局、俺たちは、酢豚、野菜、麺、麻婆豆腐を注文。
注文のときも、Bさん夫妻がいたおかげで、とても助かった。

話を聞くと、どうやら2人とも中国で働いていたらしい。
そういうことかー。


俺は、自分の中国語について少し考えていた。
この先ジュディと連絡がつかなければ、中国語を勉強する理由はなくなる、
むしろ、そうなればもうあの国と関わりたくない。


みんなの話を聞きながら、こんな別のことを考えていると、
料理到着!!!ぜんぶうまそー!!!!!


めちゃくちゃ上手すぎて、途中で白ごはんを注文。
お茶はジャスミン茶だったけど、これがまたおいしい!!
何回ポットのおかわりをしたことか!!!


結局写真を撮るのを忘れて、ぜんぶ完食!
IMG_1451.jpg

料理を食べた後は、タクシーでまっすぐホテルに帰り、
帰った後はREYに最後のビールを買いにいった。

もちろん、最後のビールは"パナマ" 締めにふさわしい名前やし(笑)
そして4人で乾杯!!!


いやーパナマめっちゃいいとこや!!!
この国を一時期は飛ばそうと考えてたなんて・・・。
それにもう今日でおわりなんて・・・


寝る時間を惜しみながらも、12時は眠りについた。
ついつい話し込んでしまって、荷造りをしなかった。
まあ、明日でいいか。


おまけ:ホテル近くからエスパニョール通りの風景
DSC_8169.jpg
スポンサーサイト



2010..21 パナマ comment0 trackback0

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム