6/30(水) ブエノスアイレス観光2回目

ブエノスアイレスは、今日が5日目やってのに、
観光するのは2回目。
どんなけやる気ないねん!!!
さっさと観光して次の町目指さんか俺!!


いやいや違うんですよ。
何もせずに時間が過ぎていったんじゃない。
雨が降ったから何もしなかったってのはたったの1日だけ。

だって、今ワールドカップやってるやん。
しかも2次予選が。
しかも、南米の国がけっこう残ってるし、
今回の旅で、俺はちょこちょこヨーロッパリーグのサッカーをみたりしてて、
ヨーロッパの国にも気になる選手がいるので、ホテルにいる時間が多かった。


おっと、話がそれたので戻す。


朝ごはんをホテルで食べ、ホテルを出発。
今日はサッカーの試合がないし、天気もいいので、しっかり観光することに。
11時頃ホテルを出て、まず向かったのはレコータ地区にある、レコータ墓地。
なんで墓地やねん!と思うかもしれんけど、
ここはお墓がすっごい装飾で、一見の価値があるねん。


ホテルからは歩いていける距離にあるので、ぶらぶら歩いて行くことに。
途中で広場を通ったけど、木が多くていい雰囲気やった。
DSC_9692.jpg

墓地到着。
なんやろ・・・ここ墓地って言われないとどこかわからへん。
小さい神殿みたいなのもあるし、ここに金を使うなら他に使うとこあるやろ…。
DSC_9697.jpg
墓地内部(1つ1つがお墓)

DSC_9698.jpg
これも。


墓地を見た後は、墓地周辺をぶらぶら。
おしゃれなショップや、こぎれいなモールがあった。

それからは、入場料無料の国立美術館へ。

せっかく来たのに、中に入れない。
俺と同じように中に入れない客が何人もいて、
俺は元々そんなに美術に興味があるわけではないし、入るのを諦めた。


美術館の近くには、図書館があったので、そこにいった。
特に読みたい本があるとかではなくて、図書館の雰囲気が好きなだけ。

図書館の建物はその他色々なものが入っているみたいで、
入り口で「どこに行くんだ?」と聞かれた。
そこで説明し、紙に名前やパスポートナンバーを書き、中へ。

ただちょっと図書館の雰囲気を味わいたいってだけなんやけど。。。
こんなに大変やのね。。。


苦労して中に入り、めちゃくちゃ遅いエレベーターで5Fへ。
中は日本の古い図書館っていう感じ。静かに本を読むのはどこの国も同じか。
図書館のある階には、自動販売機があったので、お菓子を購入。
お菓子を食べながら外の景色を眺めたりして休憩し、パレルモ地区へ。

パレルモ地区には日本庭園があるらしく、ひさびさに日本の景色が見たくなったので。
8ペソ払い中に入ると、日本の観光地でみたなつかしい景色が広がってた。

DSC_9734.jpg

DSC_9733.jpg

DSC_9731.jpg

庭園の中にある図書館で、日本の祭りの写真集を見た。
そんなにたくさん祭りを見たことないけど、どこか懐かしい感じがした。


庭園を見た後は、違う道でホテルまで戻った。
結構距離があり、結局1時間くらいかかった。


ホテルに戻り、夕食を食べたあとは、Sさんとチェスをした。
俺は将棋ならそこそこ打てるのだが、チェスはクソ弱い。
将棋とチェスは、攻撃の際の考え方が違うので、ちょっとやりづらい。
欧米人にも負けっぱなしなので、ゲームでレベルアップするか。


チェスの勝負は深夜1時半すぎに終わり、その後歯を磨いて眠りについた。





おまけ:FIFAワールドカップ南アフリカ大会(2010年)のテーマソングかっこいいなぁ

スポンサーサイト



2010..30 アルゼンチン comment0 trackback0

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム