10/9(土) そういいえば旅人だった

仲良くなった友達はたくさんいるけど、近くにいるのが当たり前になったのは、
芸術家、ギターを抱えたチャリダー、ただのドスケベ、元八百屋の4人だった。


短期の宿泊者とももちろん会話するけど、
長期で泊まっている人は、だんだん"近くに居て当たり前"になっていく。


イスタンブールでやらないといけないビザ申請が終わってもダラダラ滞在した理由は、
毎日作るシェア飯が楽しみだったり、
可愛い女性がしばしばチェックインしてきたりするからだけど、
一番の理由は、家族のように近くにいて当たり前になった友達たちの近くからは、
自分から離れられなくなっていたからだった。



だから俺は、数日前の朝に勢いでバスのチケットを購入した。



何かの勢いで無理やりにでも宿を出て行かないと、
この後何ヶ月滞在してしまうか本当にわからなかった。




出発日は、数人にトラムの駅まで見送ってもらった。
トラムが到着した時、友達が冗談で握手した手を離さなかったんだけど、
あの時、"これを乗り過ごすとバスに間に合わなくなる"という考えの裏で、
"これを逃せば宿に戻る立派な言い訳になる"という気持ちが見え隠れしてた。



なんとか出発の5分前にバスに乗り込み、
約1ヵ月間ただの沈没者だった俺は、ようやく旅人に戻ったのだった。







バスはサフランボルに向けて出発した。




またここから寂しい旅人か・・・。
なんか超ホームシックというか、ツリーシックというか…。
いつになったら治るんだろうか、この病気は。
スポンサーサイト



2010..09 トルコ comment0 trackback0

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム