10/25(月) テヘラン観光

昨日テヘランのMashad Hotelに無事到着した俺は、
宿で一緒だったアンさんというイラン人のおじさんに、色々案内してもらい、
移動費は出してもらうわ、飯は奢ってもらうわで、至れり尽くせりな1日だった。





なので今日は1人で街をぶらぶらするこにした。




一応、テヘランの町にも見どころはあるが、
博物館、美術館、バザール、などなど、どの町にもありそうなものばかり。
あまりぱっとしない。


こんな町に3泊もする必要はあるのだろうか・・・。
いや、いい。街に長く滞在する事に意味がある・・・はずだ。



ホテルを出て、まず向かったのは南にあるバーザール。
おいしいと評判?のお菓子屋さんでシュークリームを買うため、
少し遠回りしていったが・・・味は、イランでは並レベル。
そこだけ特別おいしいという事もない。



その後バーザールへ。
数日前にタブリーズのバーザールにいったせいか、ここにもあまりパッとしたものはない。



が、そこで塩味のついたピーナッツを200円分購入。
200gちょい購入できた。ここイランは、ナッツ系の種類が豊富で質も高いが、
値段は決して安くはない。それでも手が出てしまうナッツ・・・
だっておいしいんやもん。

イランで最後に訪れるタブリーズでは、しっかり買いだめしとかないとな・・・。



ここで少し小腹が空いたので、サンドイッチでも食べようと値段を聞いたが、
どこも3万リアル(約300円)はする。


3万!??たかがサンドイッチになんで300円も払わないとあかんねん!!
イラン人たちは普通に払って食べてるけど、俺はそんな高いもの食えない。


仕方ないので、路上でチャイを買って、さっきのピーナッツで空腹を満たした。




その後は、ゴレスターン宮殿へ。
宮殿内の施設を見学するため、チケット売り場に近づくと、イラン人の若者集団に遭遇。
笑顔で近づいてきて会話を交わした後、彼らはなんとチケットを6枚もくれた!!


せっかくなので彼らと写真撮影。
DSC_1699.jpg


DSC_1706.jpg

DSC_1718.jpg

宮殿を見た後は、まっすぐ宿へ。
ってかこの町ね・・・大して見たいところがない!!!!
あまり魅力を感じない。



ということで、このまま宿へ帰り、しばらくゆっくりした後、
宿の日本人2人と一緒に夕食へ。
近くに、ごはん+スープ+一品がついて2万5千リアルの食堂があるらしい。
しかも、宿から歩いて徒歩1分という距離!!!


DSC_1722.jpg
夕食


写真では伝わりづらいが、ご飯の量がめっちゃ多い。
一緒にいった女性2人は綺麗に完食していたが、俺は食べられず。
どんなけ胃が小さくなってるんや俺は・・・。




夕食を食べた後は、宿に戻り眠りについた。
スポンサーサイト



2010..25 イラン comment5 trackback0

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム