11/24(水) デリー観光とお祭り

ナマステー!!!

"ナマステー"を間違えて"サラーム"と言ってしまう。
イランと中央アジアがサラームで通じたからやと思うけど、まだぬけてない。


今日の朝食はバターナンとカレー。
ナンはそのままでもおいしいのに、バターをつけるとさらにおいしい!!!
ただ、ナンは1枚15ルピー(30円)。これ高くないか!???

インド料理はまだまだ種類があって、
毎回のご飯が本当に楽しみ!!!!



朝食を食べ終えてまず向かったのは、ジャマー・マスジットというモスク。
ホテルから5km以内で歩いていける距離だったので、ぶらぶら。

DSC_2416.jpg

狭い道を曲がったら、急に牛がいるなんて事がよくある。
それにクラクションうるさすぎ。
並ぶ事も知らんみたいやし、お前らどんなけせっかちやねん!!


俺はまっすぐ目的地に向かっているはずが、気づけば曲がらされていた。
大きな道を目印にする事が多いのだが、ゴチャゴチャしてる上に道が狭く、
いつもの勘が狂わされる。この町の雰囲気に飲み込まれているんやろか・・・。


それでも色んな人に道を聞き、なんとか到着。

DSC_2420.jpg

インド最大の規模を誇るらしいが、これより大きなモスクを何度も見てきたので、
そんなに大きいとは感じなかった。無駄にいろんな色を使っていない分、
個人的には中央アジアのイスラム建築よりも、こっちの方が好きや。

DSC_2234.jpg
派手にしすぎたイスラム建築の例(ウズベキスタン)


モスクからは、さっき歩いていたゴチャゴチャした道が見えた。
DSC_2431.jpg


小雨が降ってきたので、しばらくモスクで休憩し、次の目的地、ラール・キラーへ。
ラール・キラーへ向かう途中、踊るおばちゃんたちに遭遇。



その近くではお菓子をくばる人たちがいて、しまいには金をばらまく人まで。
爆竹の音はするし、なんかの祭りか?
そう思って近くにいる人に聞くと、"sick"とのこと。病気の人たちへの祭りか?
ふーん。


DSC_2437.jpg
ラーホール門と見学にきたであろう子供たち


中は個人的には気になる場所はなし。
広いなーと思ったくらい。
なので長居はせずに、地元民がいる町、チャンドニー・チョウクへ。
そこをぶらぶらしようとしたが、祭りのパレードのコースだったらしく、ほぼ歩けない。

DSC_2445.jpg
パレードに参加する子どもたち

仕方ないので別の道を歩き、クトゥブ・ミーナールに行くためのバス停へ。
だが、何分待ってもバスは来ないので、宿にいったん戻る。


DSC_2451.jpg
途中にあった店で食べたチキン・フライ。60ルピー。
チキンは毎回だと見たくもなくなるが、たまに食べるとおいしい。



その後はひまわりの種を食べてチャイを飲みながら、街をぼけーっと眺める。
これがしたくてインドに来たんや!!!
これがしたくて、わざわざイランでひまわりの種を大量購入したんや!!!


俺の食べるペースが遅いから、少しでいいかなーと思ったけど、
さすがに食べているとペースがアップして、凄い勢いでなくなった。
日本じゃ手に入らんしなー。



夕食時までボケーっとして過ごし、夕食は、この日のお祭りの影響で、
カレーくらいなら町で配っていたので、それを食べた。



よし、明日はアーグラーいくぞ!!
とガイドブックを開いたが、明後日は金曜日。金曜はタージ・マハルが閉まっている。
なのでもう1泊デリーで過ごすことにしよう。
スポンサーサイト



2010..24 インド comment0 trackback0

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム