スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

10/8(木) ギリシャ人街&インド人街散策 その1

朝8時頃に、同じ部屋の人の目覚ましなのか、
携帯電話なのかわからないが、音が鳴って目が覚める。

二度寝しかけていたので、ちょうどいいタイミング起きられた。

その後、地下のカフェに行き、いつもどおり朝食を摂る。
またまた栄養が偏りそうなものを食べてしまった。

と、周りの人の朝食を見てみると、フルーツの盛り合わせみたいなのを
食べている人がいる。そいえば、そんなメニューがあった。
同じ食券一枚なのに、フルーツの盛り合わせだけかとも思ったが、
明日はこれを食べようかと思う。

その後、部屋を出た俺はfido(ファイド)という携帯電話会社のオフィスに向かった。
yottoが使っている携帯がここなのと、fidoは、fido同士だと特定の時間内は
受話料金がかからないらしい。(通常は電話を受けても料金がかかる)

ホテルを出て右へ進み、一つ目の大きな通りである、
King Streetを西へ進む。

目的地は、この100 King Street WEST が住所で、10分ほど歩いたところにある。

---

到着。
どうやらビル?の中にあるらしく、入り口で場所を聞く。

---

到着。
既に客がいるが、しばらく待っていると帰っていったので、
スタッフに話しかける。

こた「携帯電話とprepaid SIM カードがほしいんだけど」

店員「まず携帯を選んで」

こた「一番安いやつ下さい」

店員「55ドルのこれが一番安いわ」


一番安くて55ドル(4700円)か・・・高いな。
・・・と一瞬思ったが、明細をよく見てみると

・Prepaid SIMカード
・初期設定費用
・プリペイドへの初回チャージ25ドル分

が含まれていた。
あれ、本体代だけかと思ってたら・・・これなら安いな!

で、買った携帯がこれ。
IMG_0564.jpg

選んだ理由はもちろん、「一番安かったから」


ホテルへいったん戻り、説明書を読んで音関連の設定を変え、
yottoの電話番号を登録した。


その後、ギリシャ人街へ向かうため、再びホテルを出た。
DSC_6055.jpg
若者が多い、南北に伸びる道であるYonge Streetの一角。

DSC_6057.jpg
同じく。


街の中心である、Yonge Streetと、Bloor Streetの交差点
(ヤンブロというらしい)を、東に進み、ギリシャ人街を目指す。

途中までは、カフェや色々な店がけっこうあったが、
途中からピタっとなくなる。
DSC_6060.jpg

歩くこと3時間。ようやくギリシャ人街到着。

カナダとギリシャの違いなんて町並みも人もわかるはずがなく、
心配していたが、わかりやすく「Greek Town」と書いてあった。

DSC_6064.jpg


せっかく来たので、ギリシャ料理を出してくれそうな店に入る事にした。
んーどこがいいやろ・・・間違えてまたいつもの感じやとへこむし。

と、ぶらぶら歩いていると、明らかにギリシャ料理を出してくれそうな店を発見。
店の名前jは、「Mr.Greek」 ほらwwwwww

明らかに高そうな雰囲気をかもしだしてるが、せっかくなので入る。
外からは客だと思っていた人が、実は店員だったことに気づく。

ガラガラじゃねーか!!!!!DSC_6065.jpg



んーどうしようか迷っていると・・・

店員「一人ですか?」

うわ・・・これ初めてアタリきた!!!!!!!!
可愛いすぎる!!!!

ロングヘアーの茶髪。
白人。
身長は150cmちょい。
TEIJINのCMに出てるコを大人にした感じ。


はいろ。


案内してもらい、一番有名なギリシャ料理はどれ?とそのコに聞くと、
知らなかったらしく、別の店員に聞いて、結局souvlaki(スブラキ)とのこと。



DSC_6066.jpgDSC_6068.jpg
DSC_6070.jpg

こんな感じ。
肉以外のメニューは、ポテトか、グリーンビーンズか、ライスか、後何かから
選択できたが、ライスとグリーンビーンズにした。

席にくると、どれに胡椒を振り掛けるか聞かれたから、
肉と豆にお願いした。


んー肉やきすぎ。
米はうまい。


感想いじょ。



チップ込みで、20ドルを机の上におき、入り口の可愛い店員さんが
一人になった隙を見て席を立つ。

よし、道知ってるけど道きこ。
じゃあまた別の店員さんに聞く。

えー。。。。

二人で写真を撮りたかったのに、そんな勇気がふっとんでしまう。


結局、そのまま店を出た。

その後、リトル・インディアを目指して歩いていると、モスク発見。
DSC_6074.jpg

DSC_6075.jpg

モスクの写真を取り捲っていると、おっさんに話しかけられた。

おっさん「仕事か?」

小太郎「いや、写真撮るのがすきで」

おっさん「日本人か?名前はなんと言うんだ?」


質問が多いな・・・そのうち、俺は日本人が好きなんだー家にこい。

という始末。


絶対いやや・・・あやしすぎるもん。


小太郎「友人と会わないといけないから、今から帰らないといけないんだ」


バレバレのうそwwwwww

そっか・・・残念だ・・・まだトロントにいるのか?


小太郎「わからない。1週間はいる」


いまんところ、6ヶ月はいる予定www




...その2へ続く。
2009..09 カナダ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/315-63cbcb73

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。