スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

1/7(木) Steam Whistle(ビール会社)の工場見学など

今日はSteam Whistleというビール会社の工場見学に行ってきた。
場所は、Spadina×Front Westから少し南に行き、Bremnerを東に進んだ所にある。
というか、CNタワーの向かいにあるので、それを目指していけば着く。

公式ページはこちら。
http://www.steamwhistle.ca


ツアーの時間は、家を出発する前に公式サイトで調べておいた。
11時から17時までの間、30分毎に出ているらしい。
ま、もしちょうどならそのまま参加すればいいし、
時間があればビールを飲めばいいと思っていた。


そしてぶらぶら歩いてビール工場を目指す。

IMG_0862.jpg


こいつがCNタワー。
何度見ても味気ないデザインやな…。
ぜったい通天閣の方が勝ってるわ。
ビリケン様なめんなよ!(なんじゃこの叫びは



ぶらぶら歩いてようやく到着。
したが…なぜ古い列車が止まってるんや。
それに列車が出そうなデザインは…。
IMG_0875.jpg


まぁいいや。
とりあえず入り口を入る。

入ると、麦のいい香りが!!!あーええ香り♪
すぐに長いバーカウンターがあり、その端にいる係のおねぇさんに話かけられた。
俺はSouvenir Tourに参加したい事を伝えた。
ちなみに、ここのツアーは、ツアー+商品のセットでツアー名が別れている。
俺が選らんだスーベニアツアーは、見学+栓抜きorグラス付きで10ドル。
この他、ビール4本付き、6本付き、12本付きのツアーがある。

俺は栓抜きが思い出の品になると思ったので、
10ドル払った。すると、レシートを渡された後で、

「サンプルビールいる?」 みたいな事をいわれた。
試飲ってわけか。もちろんイエス。
IMG_0867.jpg
他のカナダのビール(Canadian,50,Blue,キースその他もあわせて約10種類)と比べると、
苦味がちゃんとあってこれが一番マシ。
基本的に、カナダのビールは苦味が少なくて飲みやすい。
個人的には、苦味が足らない。


IMG_0866.jpg
↑バーカウンター


俺はビールを飲みながらありがたい説明書きを読んでいた。
というか、既にツアー10分前だったのね。
1杯を飲み終えると、すぐツアーがはじまった。
ああ・・・もっと試飲させてもらえばよかった。
このツアー10ドルもしてるのに。


で、ツアーは始まったはずだが、人が集まってない。

「他の人はどこにいるの?」
「あんた1人だよ。多いときは15人以上いるな。今日はラッキーだ!」


ホンマかそれ?
寂れてるだけちゃうやろな?


まぁええわ。
ツアーがはじまる。
この工場、今でもガンガン動いていて、他の人が仕事している近くで、
ありがたい説明を聞いていた。


だが、兄ちゃんの英語が早いのか、
俺のヒアリング力が低いのか(こっちやろ)、
ほぼ聞き取れず。5%くらい・・・かな?

まずこの建物は、元々蒸気機関車の修理していた場所だったとのこと。
だから列車止まってたんか。そんな雰囲気やったしな。
それにこのレンガ造りの建物もええ感じや。


あとは、
仲の良い3人が作った会社だとか、
それがビール瓶にマークとして付けられているとか、
ビンが重くつくられているだとか…etc。

オンタリオ湖の水は使ってなくて、Spring waterって言ってた。泉?


後は何だろ、リサイクルはしっかりしてて、
ビンを入れた紙の箱は圧縮してリサイクル。ビンは洗浄して再利用とのおと。


そしてツアーの終わり頃、案内してくれた兄ちゃんが
「ちょっとまっといて」と言って工場内へと入った。
そして、おもむろに出来上がったばかりのビンを機械で流れてる中から
一本取り、俺に向かって


「グゥ!」のサイン。


ええええええええええええええ!!!!
いいんすかそんな取り出し方!!!!
明らかに機械で流れてる途中の商品を抜いてたけど???


そして俺に日付を見せ、「ほら、新しいだろ?」
兄ちゃんは自分の携帯電話の時間と、ビンに刻まれてた時間を俺に見せた。
1分差。だろうなwwwwwいま取ったの見てたもんwww


俺は出来上ったばかりのビールを飲み干し、
それでツアーは終わった。約30分間だった。


ネットで調べてた情報やと、もっと中まで歩けるみたいなんやけどなぁ?
ま、中はバーカウンターの人らと違って、めちゃ忙しそうやったけどなw


そして帰り際、レシートを見せ、栓抜きをゲットしてかえ…
ろうとしたが、後悔しないようにするため、さらに実費でビールを一杯。
3.5ドル。ああ…もっと早くきてサンプルビールを飲めばよかった・・・。
ツアーに参加しなくてもタダで飲めるらしいからな…。
つーか、飲んでる人おったな。



俺は3杯目のビールを最後にして、建物を出た。


日本にいた時、サントリーのビール工場に見学に行ったが、
タダで見学できた上、グラスのプレゼントと試飲とおつまみがついていた。
タダのツアーの方がいいな…おつまみもあったし。


でも、こっちはツアーに参加しなくてもタダ飲みできるらしいなぁ…。
近くに住んでたら飲み放題やないか。
おつまみは、工場に勝手に入って麦(こら
次通りかかったらタダ飲みできるか試してみよう。
ま、建物の位置的には二度と通りがからないがなwwwww



で、建物を出る前にトイレにいったのに、
外に出てしばらく歩くとトイレに行きたくなってきた。
俺は酒のむと、トイレが異常に近くなる。


ま、この次はUnion Stationに行こうと思っていたし、
そこで行けばいいや。
そう思って、Front WestをSpadinaから東に歩いていると、
な、な、な、なんと!!!!


Hot Dog 1.5ドルの店を発見!!!名前はBig Boy。
安すぎるやろ!!!?
2.5ドルの屋台が一番多いと思う。場所がいい所は3.0や3.5ドルなんていうナメた店もある。


腹も減ってたし買う。
フツーにでかい。
トッピングもしまくる。


だが驚くのはこの後だった。


「じゃ飲み物かお菓子を一つ選んで」


???意味がわかりません。
ま・・・さ・・・か・・・・
1.5ドルは飲み物orお菓子付きやっちゅーんかい??
飲み物は500mlの水や、350ml缶で数種類のジュースがあった。
お菓子も小さな袋のものが何種類か置かれていた。


「これって1.5ドルに含まれてるんですか?」
「もちろん」


なんか俺は心配になり、おばちゃんに、

「利益でるん?」と聞くと、
「今じゃない、次」と返ってきた。

たくさんお客さんくれば、儲かるとのこと。

世界中の商売人へ聞かせてやりてぇwww



俺はお菓子を選び、おばちゃんの写真を撮らせてもらった。
そこで、日本から来たとか、小話を少ししてた。
最後に、チョコレートを一つもらった。
どんなけくれるねん。優しさで俺を泣かす気かwwwwwww



で、ユニオン駅の手前あたりで、世界地図を売っている店を発見。
8ドル。高い。でも、折りたたみできるのと、
世界地図に線を引きながら世界一周したいので、購入。
店員さんは若干キツめの化粧ながらも、綺麗なアジア人。小学校の友達に顔が似てる。
ここでも雑談を試みるが、目つきが怖くて失敗。


そんな目で俺を見るな!
ドキドキするやん…


そして駅到着。
トイレ直行。


その後、俺が行きたいGo Transitの方ではなく、
VIA鉄道のフロアだったので移動。
カスタマーインフォにて


俺「ミシサガに行きたいんだけど」
駅「ミシサガのどの駅だ?」
俺「駅名を知らない。一番有名なとこ。」
駅「小さな駅がたくさんあるからな…スクエア・ワンだ」
俺「何線?」
駅「スクエア・ワンはバスだ。電車だとMILTON(ミルトン)」
俺「ありがと」


駅名も教えてくれたが、俺が聞いてない。
各線ごとの地図はさっき見つけてたんで。



ミシサガという土地に何があるか知らないが、
前に中国に荷物を送った時、追跡情報にそんな名前があった、ってだけ。
調べて何もなけりゃ行かない。
完全に「遠くへ行きたい」じゃなくて「近くへ行きたい」やな。


で、後は駅の中をぶらぶら。
マクドやら、パンやコーヒーが変えそうな店が色々入ってる。
後・・・小さいゲーセン発見!


ゲーセンとかあるんや。
中に入ると、まぁ一応マシンがある。
超古そう。

IMG_0879.jpg


とりあえず適当なガンげーをやる。
俺には才能はなく、5分くらいでゲーム・オーバー。



このゲームで駅の探索が飽きたので、
Spadinaまで戻り、北上して家へと戻ることにした。


戻る途中、Spadina×KingにあるLCBOへ入った。

チャイナタウンにあるLCBOより広いので、品揃えを確認したかったのだ。
広い店内は、国産、外国のワインがかなり場所を取っていた。ビンテージもあったな。
ワイン以外のウィスキーやブランデー、ウォッカ、リキュール等も品揃えが豊富。

ただ、俺が飲みたいのは国産のワインやウィスキー、サイダーで割った酒なので、
その程度ならチャイナタウンのLCBOでも十分揃えてある。

ここまで来る必要はないな。



最後にいつものチャイナタウンのスーパーで、
豚ロース、もやし、そしてはじめて牛肉を購入!!!
せっかく牛肉(薄切り)買ったんだし、何かおいしい料理でも作るか。




でも野菜いためになる可能性は高い。
2010..07 カナダ comment3 trackback0

comment

うるととろせぶん
すき焼きww
2010.01.09 04:52
ぎぎ
みえる僕には見えるぞw優しさに泣いてううっと隠した腕の下に強かな笑みがww
小学校の同級生か、あの、その方最近結婚したあの方ですか?w
2010.01.11 20:01
小太郎
>ととろさん
すき焼きですかーーー言われたら食べたくなって・・・。
必要な調味料はぜんぶあるし、材料買ったら作れそう。
頑張ってみます。

>ぎぎ
ちょま、俺どんなキャラやねんwwwww
いや、そっちではなくて、ギギの知らない人やわ。
ちなみに、そっちがヨーロッパ風の顔つきなのに対し、
こっちは純和風といった感じ。福娘に選ばれた事もある超美人。
俺はその人にあう為に某空港をしらみつぶしに探した事があるが、みつからなかった。
(注意:空港での出来事は用事があって行ったついでです)
2010.01.11 23:35

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/376-8d234ef0

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。