3/3(水) New York City到着!!!!

夕方5時半頃、オーナーに最後の挨拶をして、
部屋を出る。

スーツケースに入れていた、
ガイドブックや電気ポットをバックパックに入れたため、
カバンがめちゃくちゃ重たくなっている。


なんとか背負い、バスディーボ近くのスタバへ。
そこでyottoにカフェラテ?を奢ってもらった。
というか、カフェラテだけでなく、昼食のDuff'sのチキンウィングとビール、
その後のブリザードのアイスと、1日奢ってもらいっぱなしだった。
いやーマジでありがとう m(_ _)m


バス出発の30分前になったので、
スタバを出てバス停へ。

そしてバス停の時刻表をみたが、19時発のニューヨーク行きが見つからず。
そんなはずはない。

すぐにチケット売り場に移動。

おれ「バスを予約していて、19時発のニューヨーク行きだけど、
   時刻表をみたが、」

係員「No.1」


俺の話している途中で、聞きたい答えを話してくれた。
いやー助かったけど、会話遮られて軽くびっくりした。


1番乗り場へ。
チケットのコピーを見せると、無事乗れそうな様子。
でも、電光掲示板は20時30分発になってるんだけど・・・。

チケットを見せた後に聞くと、19時発とのこと。


あー助かった。
ここで、yottoと別れ、俺はバスに乗り込んだ。
この5ヶ月、ほんま世話になったわ。
でも、これから俺は1人になるのかと思うと、ちょっと寂しかった。
最近ジュディの電話にかけると「アウトオブサービス」とか言われるので、
余計に寂しい。



バスの車窓から外の景色を眺めていたが、なんとなく寂しい。
トロントにはおそらくもう来ないので、あーこの街ともお別れかーと思っていた。
その後は、ひたすら不安。


無事入国できるんか!!!!?
アメリカへの入国は、出国の航空券がないと厳しいとかいう話をよく聞くので。
俺はそんなものもちろん持っていない。
だってバスで出国する予定だもの。


俺と、その他乗客約5人を乗せたバスは、
どの停留所に止まる事もなく、アメリカの入国審査の場所へと到着した。
そして車内放送が聞こえる。

「荷物を下ろすまでお待ち下さい」

その後、

「自分のバッグを持って、入国審査を受けてください」

お、きた。


俺はくそ重いカバンを持って、まずはX線検査へ。





問題なし。


次は、カバンの中身チェック。
ほんだしをだいぶ怪しまれたが、「日本の調味料だ」というとわかってもらえた。


そしてついに入国審査。


パスポートを見せる・・・

審査官「How do you do 小太郎」

こういう時は職業を答えないといけないはずだけど、
すでにテンパってる俺(笑)

小太郎「NY Cityには1週間。そこからJetBlueという飛行機でロスへ。
    ロスで1週間。その後ラスベガスへ。ベガスで1週間。
    そしてバスでメキシコへ行く」

聞かれてもないのに今後の予定いっちゃった(笑)

審査官「で、仕事はしていないのか?」
小太郎「去年の9月に辞めました。学校にも通ってません」
審査官「ストレスか?」

あれ、なんなんその俺を気遣ってくれる返しは(笑)
いいぞ、これは和やかなムードを築けつつある。

小太郎「いや、違う。ほとんどの日本の企業は長期の休暇を取れないんだ」
審査官「再就職は大丈夫か?」
小太郎「俺はSEだから、簡単だ」
審査官「俺も仕事をやめたい」
審査官「ストレスはなかったんだな」
小太郎「そうだ」


なんじゃそりゃwwwwwwwwwwwwwww
これはいい、すごくいいムードだ。
これを維持しよう。
たまに日本語を使うので、勉強していたのかと聞くと、沖縄にいたとのこと。


あかん、話広げられない。
と考えていうと、「オーサカ?ヤクザ?」と言われた。


んー意味が分からんが・・・

小太郎「大阪にはやくざがたくさんいるよ」(知らんけど
審査官「ヤマグチグミ・・・」
小太郎「それは一番大きなヤクザの名前だ」
審査官「そうだ。ヤマグチグミが最大だな」

なんでしっとんねん、そんなどうでもいいことwwwww

と、こんな感じで雑談をして、何の問題もなくスタンプゲット。
途中で入国カード書かされたり、指紋取られたり、写真撮られたりしたけど。
気がつけばバスの乗客は全員入国審査を済ませてました(笑)


審査官「いい旅を!Bye」
審査官2「アディオス」
小太郎「センキュー、バァイ!アディオス!」


いやーなんて安心な入国審査なんだ。
これを今後もキープしたい。


建物から出ると、バスの運転手が俺を待っていたかのように
バスから出てきて、俺のバッグを下に入れた。
そしてすぐバスは出発。


やっぱ俺待ちか。。。。。


ちゅーことで、



アメリカ入国ー!!!!




外をジロジロみる。
通りの名前が、クリントンやリンカーンになっているのを見て、
アメリカなんだなぁと実感していた。



そしてアメリカに入りバスで移動すること約1,2時で、3箇所のバス停に停まり、
超ガラガラだったパス内は満席となったのだった。
満席なのに目の前の席にいる女の子は、2席分とって寝てるし。
おいおいおい・・・。


結局、乗客用にどこかに停まる事はなく、
予定よりも45分も早い、4時45分にニューヨークシティに到着した。




あれ、ここどこ・・・???
2010..03 アメリカ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/404-fe0a97c6

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム