3/7(日) セントラル・パークをぶらぶら

行きたい場所にはだいたい訪れたので、
この日から若干生活がだらけはじめた。

朝9時に目が覚め、朝食を食べにキッチンに向かう。
1時間しかないバイキングの時間に1階から9階までの人が
キッチンにくるもんだから、めちゃちゃ込む。
立ち食い、その辺に座って食べる人が大勢。
という俺も、その辺に座って食べていた。その辺というのは、床の上。

IMG_1056.jpg
↑狭い上に道具が揃っていないキッチン。


朝食を食べ終えた俺は、部屋に戻り、ベッドの上でこづかい帳や日記を更新。
毎日観光をつめこんでいると、日記をリアルタイムで更新するのはけっこう難しい。
ホテルに戻ると、1日歩いたせいか疲れていて、ベッドに倒れこむことがほとんどだからだ。
なので、午前中12時くらいまで日記を更新していた。


ちょうどキリのいい所まで更新できたので、11時ごろホテルを出る。
ショッピングセンターや各建物の中など、まだまだ見るところはあるらしいが、
(ブランドとか)そういう類の買い物にまったく興味がない俺は、計画に入れていなかった。
という事で、ほぼ行きたい所は回りおえ、後はセントラル・パークーと考えていた。

ここはホテルからも近く、歩いて数十分で到着した。
公園に着くと、犬を連れて散歩、ジョギング、サイクリング、などなど、
思っていたより大勢の人が公園にいた。
日曜日だったからか・・・??
DSC_7346.jpg

DSC_7347.jpg

DSC_7349.jpg

DSC_7354.jpg
一瞬何かの飾りかと思ったが、瞬きしたので人間だとわかった。
これは子どもがチップをあげ、動いた時の写真。
つねに動かず、とまっている。

俺は珍しくチップをいれ、写真を撮った。
それにしてもこのガキ、つねに前にたって色々ちょっかい出してたな。


公園を南から出た後は、ガイドブックにも書いてある、バーガー屋へ。
名前は、ISLAND BURGERS AND SHAKES.
場所が、9th Ave,W51th Stと、特に用がなければ歩かないような場所にある。
が、アメリカの料理=ハンバーガーなので、まぁ一応ここも抑えておこうかと。
IMG_1111.jpg

店内はあまり広くないが、明るいので個人的には好きな感じ。
IMG_1106.jpg

Root Beerという、店員いわく「サイダー」という飲み物と、
チーズバーガーを注文。計10ドルちょい。だが、注文したあと、メニューをよく見てみると、
「STIMULUS SPECIAL PLAN」というものを発見。
サイダー(缶ジュース全般を指す事がある)、バーガーorチーズバーガー+チップスで10ドル。


おおおお…単品で頼むより安いやん!!!!
っていうか店員さん、これあるか教えてくれてもええやん!!!!
なんて冷たいんや!!!はい、チップ減額!!
そして、すかさず店員を呼ぶ。

小太郎「今からこっちに変えたいんだけど、できる?
    チーズバーガーと、Root Beerを頼んだんだけど」

店員「ノープロブレム」


おお!!!素晴らしい!!!!
チップあげよ。


しばらくして到着。
IMG_1109.jpg

このRoot Beerという飲み物…炭酸飲料じゃないし、
病院の風邪薬みたいな味する…めちゃくちゃ不味いwwwwwww


チーズバーガーは、いたって普通のチーズバーガーでした。
焼加減が好きに選べたので、そこはいいかな。
肉もまぁ、特別おいしかったわけではない。マクドよりちょい上くらい。


バーガーを食べ、10ドルの料金に20ドルを支払うと、
5ドルと1ドルで釣りを返してくれる。これでチップが払える。
こういう心遣いが嬉しいな。
俺はテーブルに2ドルをおき、店を出た。


ハンバーガーも食べてお腹いっぱいになったあとは、国際写真センター(I.P.C)へ。
写真を撮る時のアングルとか、角度とかを参考にしようと思って。


それなりに参考にはなりました。
俺がやらないような角度で撮ったりしてたので「あーこういう撮り方もあるのか」と、
写真を見てた。なんだろう、もっと色々な人の写真をみないといけないなぁーと思った。
本とか読むより、こういうののほうが参考になるかも。

ホテルまではもちろん歩いて帰る。
歩いている途中、犬の散歩としている人を見るたびに、
「パトラッシュ、もう疲れたよ」というセリフが脳裏をよぎる。
1日中歩きっぱなしだったので、帰る頃にはヘトヘトだったのだ。


ホテルに着き、飯を作っていると、若そうな黒人が話しかけてきた。

若「何作ってんだ?」
俺「リゾットみたいなの。どうこれ?」
若「いい香りじゃないか。」
俺「ありがと」

そんなこんなで、そいつと色々喋ってた。
そいつは日本のアニメや漫画がすきで、そいつのMACの中には、
「好きなアニメリスト」なるものが存在し、聞いたこともないアニメが大半を占めていた(笑)
絶対マイナーやろ!!!

俺「これ知らないな。新しいのか?」
若「いや、これは古いぞ。この双子がな、じつは・・・」

聞きたくもないアニメの解説がはじまる。目が輝いている。
お前どんなけ好きやねん。

そうこう話していると、日本人女性も会話に加わる。
英語めちゃ上手い。俺なんかより数段上をいっている。
青森県出身で、言葉はなまっている。それもイイ!!!
顔はさほど可愛くなく、俺より年上に見えるが、

俺「20代前半かと思いましたよー」
と大嘘をついておいた。

女「またまた。お上手で」
そう、そのとおり。


このコは、ワシントンD.Cから来たらしい。
あっちは、博物館、美術館の類が全部タダらしく、
NYCで高い金を払いたくないため、まったくどこにも言っていないらしい(笑)
つえぇwwwwwwwwwww
じゃあNYCで一体何をしたのかを聞くのを忘れた。。。

最近ジュディに連絡がつかないことを話すと、
「えええ、それ早く中国行ったほうが良くないですか?」といわれるも、

「まだ1週間くらい」と言うと、「じゃまだ全然大丈夫じゃないですか」と、ころっと変わった。


「男の人紹介して下さい」と冗談交じりで言われるも、
大して可愛くなく、友達の中に好きになりそうな人がいないので、
適当にたぶらかしておいた。


その後、さっき合った黒人と3人で日本の話をしたりして、
ホテル2軒となりの店に、ビールを買いにいった。時間は深夜24時。
ビールは、でっかい缶が1.25ドル。800mlの缶は1.5ドルだった。
ビールやっす!!!!

映画が見られる部屋でビールを飲んでいると、
リモコンをもっていたイカツイ外国人が、アダルトチャンネルをさわりはじめた。

女「今からハジマっちゃったらどうしよう?(笑」

俺はすぐに部屋の人数を数えた。
男性4人。女性4人。あ、ちょうどだ。

俺「あ、4,4でちょうどだ」
とついついつぶやくと、自分からフッたくせに、その女性はめっちゃ笑ってた。


まぁ、そんな展開になることもなく、
眠たくなった俺は、深夜2時に部屋に戻り、眠りについた。


2010..07 アメリカ comment2 trackback0

comment

yotto
Root Beerクソマズイよな。わかるわかるw
少し似てる系統でDr Pepperってのがあるけど、それは
慣れるといけるで。

Root Beerは日本じゃ絶対に売れんな。

あとホステルの旅人同士の交流ってやっぱりいいね。
旅がしたくなるなー。

今振り返ると、そーいう場所での出会いってやっぱ奇跡なので友達になったらfacebookなんかに登録しとくとイイよ!
2010.03.12 21:14
小太郎
くそ不味いな。
これを美味しいと思う感覚がわからん。

そやな、facebookに知り合った人追加していきたいな!!
どんどん追加していけるように、もっと声かけて話していくわ!
2010.03.15 09:25

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/409-53d6f5ba

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム