スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

4/4(日) ジャングルの中の遺跡 ~遺跡散策とハイキング~

ティカル行きのバスが6時ホテル発なので、
5時50分にはホテルの前で待機。すると、ホテルの中からおっちゃんが出てきて、
「ティカル?」と聞いてきたので、
俺のチケット見せる。するとおっちゃんがそれをみて、たどたどしい英語でこう話した。

「バス メカニカル ノーグッド 6 ノットリーブ 7 カム」

予想するに、バスのトラブルで6時発は出られなくなったのか?
おいおい、バスなんてくさるほどあるやろ??
運転手眠たいだけちゃうんか!!?

キレ気味で何の罪もないおっさんに、

「6時で予約したんだ!バスを呼べ!」と言うと、
どこかに電話しだした。だが、おっさんは再び、
「7 カム」

諦めますた(泣)
仕方ないので、朝の6時で朝食が食べられそうなところを探す。
島はせまく、一周するのに2,30分しかかからない。

探している途中に、San Juan Toursのオフィス発見。
手榴弾持ってたら投げてたな。
スペイン語わからんが、とにかく文句を言いたいので入る。

ひっしに伝えるも、おっちゃんは冷静に、
「7時まで待ってくれ」とのこと。
あーイライラする!!!!!!!
イライラするが、どうしようもないので、オフィスを出た。

で、レストランの類がどこも開いてないので戻ろうとしたら、昨日のティカルツアーに
参加していた女性を発見。あ、この人、
「金がないからさっさと行こうよ!」の人だ!!!

おっかしいな・・・俺以外は全員ティカル遺跡のツアーに申し込んだはずだ。
それは5時AM発。今は6時30分だ。なぜだ?金払ってるところも見たぞ。


すると俺よりもさらにつらい事実を話す彼女・・・

「バスはホテルに来なかったの、最悪」


うっそ・・・俺のは、ただの移動だけ。
遅れても次のに乗ればいい。だが、この女性のやつは、
英語ガイド、ティカル遺跡、ジャングル、湖もついていて丸1日のツアーだ。
San Juan Tours最低やな!!!

ってかだから前払いシステム嫌やねん。
海外で前払いなんかしたら絶対あかん!!!
その時点で立場が超弱くなるから。

話を戻す。
それを聞いて、俺のなんてまだましだな、と思えてきた。
で、少し話をした。年齢は聞いていないが、
イングランド出身で、ウエイトレスやさまざまな仕事をした後、旅に出たらしい。
再び国に戻るかはわからないとのこと。


時間が近づいてきたので、ホテルに戻る。
すると、今度はちゃんとバスがきた。

俺は、おっちゃんが関係者とばかり思っていたが、聞くと、
「オテル」というので、関係なし。怒って悪かったなぁ・・・。
バスにはさっきの女性も乗り込んできて、ティカル遺跡出発。


遺跡には1時間半くらいで到着。
そして入場料をみてびっくり!!!!
俺の持っている歩き方(中米)は2007~2008年だが、
その情報だと、入場料50ケツァール(350円くらい)

今の金額、150ケツァール(1000円ちょい)



3倍かよ!!!



お前、やっていい事と悪いことがあるやろ!!
これはもちろん「やっちゃいけないこと」に分類される。


なんでここ数年で3倍やねん!!
客はくるよ!!?ジャングルの中にひっそりと佇む遺跡やからな!!
でもそれをいい事に3倍やなんて・・・


でもここは是非とも見ておきたい場所なので、
さっさと払って入る。


中に入り少し歩くと地図があったので、
近くから順番に散策。中は、観光客用に道が作られているものの、
それ以外は完全にジャングルだ。鳥の鳴き声が聞こえるし、
動物の紹介のような看板をみかけるし。

これは遺跡散策だけど、ジャングルのハイキングでもあるな。
歩いているだけで楽しい!!!
さぁ写真撮るぞ!!と思ってカメラのレンズカバーをはずそうとするが、
硬くて外れない。なんかジャリジャリいってるし・・・


昨日の砂か!!?
と思って強引にあけたが、砂のほうが良かったな・・・

レンズのフィルター(サーキュラーPLフィルター)破損・・・

粉々・・



なんでよー!!!!!!!!
扱いには気をつけていたはずやのに・・・

ってかそんなことより、カメラのレンズには問題ないか!!?
見たところ大丈夫。写真を撮って確認したが、小さいモニターで見たところ、問題なさそう。


あぁあのフィルター気にいってたのに・・・
どっかの国でまた買おう。最悪、プロテクターだけでも買おう。


気を取り直して散策開始。


DSC_8025.jpg
こんなところ歩いてます。


歩いてるのは完全にジャングル。
マヤの人たちはなぜこんなところに都市を築いたんやろ。
他の部族から身を守るため?

でも高い建造物作ると、他から見られると思うねんけど・・・


色々考えてあるいているうち、Ⅵ号神殿到着。
ジャングルの中に、急に神殿が現れる事にびっくり!!!

しかもこの神殿、メキシコのテオティワカンと比べると、
すっごい縦長やし、形が違うな。
同じマヤならパレンケ遺跡と共通点があるはずやけど・・・
ここだけみれば見当たらず。



次はティカルで2番目に大きい神殿であるⅤ号神殿へ。
近くにくると、その大きさに圧巻!!!
「この上からの眺めがとてもすばらしい」ということなので、
登るが・・・階段が急すぎて怖い!!!
階段というか、もうほぼハシゴやなこれ!!!

手すりを掴まないと登られない。
手すりを掴まないと降りられない。

あまりに怖すぎて、途中で降りようとしたけど、
子どもが登っているのを見たし、ここまできて眺めのよい景色を見ないのももったいない!
ということで、頑張って登った!!あー怖かった!!!
登るだけでこんなに怖い思いした事、他にないなぁ。
しいて言えば、日本にある投入堂のある山かな。あそこも怖かった。


そんなこんなで、上からの眺めがこちら。
DSC_8030.jpg

いや、ジャングルやん!!
歩いてて分かってたけど、ジャングルやんここ!!!

ジャングルの中にある遺跡を眺めながら、そういえばドラえもんの映画で
こういうのあったなーってことを思い出した。
「ドラえもん のび太と大魔境」
これにジャングルの中の遺跡が出てくる。もしかしたら、ティカル遺跡から
ヒント得たのかも。

ティカル遺跡のその他の建造物

DSC_8028.jpg

DSC_8048.jpg

DSC_8033.jpg

また、ここはジャングルの中だけあって、様々な野生動物に出会うことができる。

DSC_8056.jpg
遭遇率のもっとも高い、ハナグマ

bird.jpg
サンショクキムネオオハシ(たぶん)。木の実を食べてた。

monkey.jpg
Spider Monkey?



遺跡内は非常に広く、途中でもちろん休憩しているが、
飲み物やちょっとしたお菓子くらいなら売っている。
で、ビールを売っているところを発見!!!


遺跡でビールとかええんか!!
ジャングルでビールとかええんか!!!


いやー遺跡散策中のビールは特に旨い!!!
グアテマラでおそらく一番有名な、Gallo(ガジョ)ってやつを飲んでみた。
苦味はあるけど、飲みやすいなぁ。いい感じ。


ビールを飲んで残る神殿を何箇所か見て回った。
その中に、Lost Worldっていうエリアがあるんやけど、ガイドブックの記述どおり、
テオティワカンの神殿とこれだけ作りが同じや。
ピラミッドの形が同じやねん。なんでこのエリアだけ・・・
不思議がいっぱいの遺跡は楽しいな!!!


結局、4時間半ほど遺跡を歩いていた俺は、
1時ちょい過ぎ発のフローレス行きバスに乗り込んだ。

バスでは、建築学をインドで教えているというおじさんと隣になり、
多言語の話や旅行の話などで盛り上がった。
奥さんは中国語勉強中、おじさんはフランス語がペラペラらしい。
夫婦で世界各地の旅行にいったら困らんな!!!


バスがフローレスに着いた後は、
フローレス島から南へ20分ほど歩いた所にある、バスターミナルへ。
明日にアンティグアという、コロニアルな街並が残る都市に行くため。

バス停につき、さっそく客引きっぽいおっちゃんにつかまる。
うぜ。でも、言う金額島は正しかったな。
で、この客引きの言うとおり、アンティグアへの直行便はなく、
タクシーで別の都市に移動しないといけないらしい。その場合、240ケツァール+タクシー代。
高い!!!
で、じゃあグアテマラ・シティまでなら幾らなの、と聞くと、
1等バスが160ケツァール、2等は110ケツァール。
グアテマラ・シティからアンティグアまでは、7ケツァール(ガイドブック)なので、
いったんグアテマラ・シティ経由の方が断然安い。

なので、朝一でグアテマラシティへ向かい、
そこからアンティグアに向かうことにした。バスは、朝早いし、2等バスにする。
ガイドブックによると、「なるべく1等バスを利用しよう」とのこと。
1等はノンストップだが、2等は客の乗り降りが激しいからだ。
8hらしいが、絶対もっとかかるので、念のため7時発のバスを予約。

バスのチケットをゲットしたので、ホテルへ戻る。
途中、タコス屋があったのでタコスを食べ、
フローレス島へいく橋の途中にアイスが売っていたので、
カフェモカ味のアイスを食べた。このアイス、めっちゃくちゃおいしい!!
コーヒーの苦味が少しあって、そしてアイスの甘さもある!!
激うまー!!!!


そして部屋に戻り、トイレへ行くとまたくだしてた・・・
おいおい・・・2日連続かよ・・・俺自身はぜんぜん大丈夫なんやけど。
体が救難信号を送ってるんかな??
よし、アンティグア行ったら1日なにもしない日を作ろう。

この日は、体調も心配だったので、部屋でおかゆを作る事に。
電気コンロが本当に役に立つ!
塩コショウ、ほんだし、米は持ち歩いているので、材料を買う必要もなし。

洗面所の水で米を洗い、ミネラルウォーターで米を炊いた。
IMG_1362.jpg
水加減がちょうど良すぎて、普通に米を炊いてしまったのが失敗。
お粥にしたかったのに・・・


味はほぼない。
もっと塩を振るか、ほんだしをかければよかった。
何とか頑張って食べるも、途中でギブアップ。農家の人ごめんなさい。捨てます。


飯を食べたあとは、ホテル内の有料インターネットを使った後、
部屋で音楽を聴いていた。ひさびさにJ-POP聴いたなぁ。



そして3日連続で目覚ましをセットし、眠りについたのだった。



明日中にアンティグアにつけるかどうか・・・
どうしても行きたいなぁ・・・
2010..04 グアテマラ comment2 trackback0

comment

yotto
ジャングルの中の遺跡なんて夢とロマンに溢れすぎてるな。
人生一度きりやし、自分もいつかは行ってみたいです。

個人的には道の写真が好きです。
こーいうとこ歩いてるんやってイメージがわきやすいです。
2010.04.09 11:19
小太郎
正直ただの遺跡には若干飽きがきてる(笑)
まだ中米しかまわってないのに大丈夫か俺!!

道の写真かー移動に必死すぎて摂り忘れてるかもしれん(笑)
これからもブログに載せていくわー
2010.04.15 08:40

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/438-44e2120c

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。