4/10(土) 村巡り

6時半に目が覚め、7時にはホテルを出た。
なんて規則正しい生活なんやろか・・・。

アティトラン湖畔には、先住民の村が点在し、その村へ訪れるのが、
ここに来る観光客の楽しみの1つとなっている。俺も、今日は村へ訪れる予定だ。
ただ、ホテルを出るとき、オーナーの奥さんから、土産物屋ばかりで楽しめないかも、と言われた。
たしかに、土産物屋ばかりだと楽しめないな。

ま、でもまずは自分で行ってみて、どうかやな。

で、着替えるまえにベルトのピンを締めてたら、ピンが壊れた。
品質低いな!!トロントのケンジントン・マーケットで買ったのに!!
さすがにベルトなしではヤバイので、壊れたながらも、なんとか締めて出発。

ということで、まず行ったのは、サン・ペドロ・ラ・ラグーナ。
ガイドブックに書いてある「まだ観光慣れしてない感じ」というのに惹かれたので。


湖畔のボートは、サン・ペドロまで25ケツァール。
これしか移動手段がないからって、移動費ぼったくりすぎりゃろ!!
値段聞いたとき、驚きを隠せなくて、

「ベインテイ・シンコ!!!!?」って聞き返してもうたわ(笑)

ま、現地人も25払ってたし、諦めて払ったけど。
サン・ペドロへは、小さな乗合ボートで移動した。風が気持ちよく、
船の揺れがちょうどいいので、完全に爆睡。あぶねあぶね。


サン・ペドロに到着すると、やはり土産物屋が点々としてる・・・。
俺たち観光客が来るもんだから、この村はこう変わってしまったのだと思うと、
自分で「土産物屋ばかりか」と残念がった俺にたいして「いや、俺のせいか」と、
なんともしがたい気持ちになった。


ただ、土産物屋がならぶのはボート乗り場付近だけで、
どんどん進むと、サンタ・マリア・デ・ヘススのような、村の雰囲気に変わっていった。
村では、野菜や様々なものを売る人でごったがえし、とてもにぎやかだった。
DSC_8112.jpg
ただ、女性の衣装は、そんなにいうほど綺麗でもなかった。
グアテマラ・レインボーはどうしたんだ!!??


少しぶらぶらして、ボート乗り場へ戻り、
次は、湖畔最大の先住民族の村という、サンティアゴ・アティトランへ。
船はでかいが速度は遅く、距離は大してないのに40分くらいはかかった。


そして船を下りると、ここでは客引きや物売りが攻めてくるのだった。
観光客が来るかこうなったとはいえ、さすがにウザい!!!
俺近づいてくるやつ嫌いやねん!!!
グアテマラの客引き(バスも含めて)って、めっちゃ声かけてくんねん。
バス乗るときは分かりやすくて助かるんやけど、着いていっていいやつか、
あかんやつか見分けなあかんから、いちいち疲れるねん。


だから、全員無視して町の中心へ。
ここも、大きな市場があった。中はやはり、野菜や肉、日用品が中心。
そらそっか、現地の人たちの市場やもん。

で、ここにきて、ベルトが壊れてることに気づいた俺は、
布を扱っていて、中で加工してそうな店に入った。

で、壊れたベルトを店「この穴にピンを通したい」とオール日本語でアピール!!
気合で通じたみたいで、

「うちは繊維のものを扱ってるから無理。市場の外の店で出来る」

と、たぶん言っていたと思う。スペイン語まったく聞き取れなかったけど。


で、市場の外を歩くと、革製品を扱っていて、
なおかつ加工している店を発見。お、ここいけるやろ!!!

再び、素敵なジェスチャーを交えてアピール。
いきなり通じた。やった!!!



ただおっちゃんのジェスチャーが気になる。
ピンを通すというジェスチャーもあるが、ベルトの縦ををくるっと指で一周させるポーズ、
何を意味してるんやろう。ま、10ケツァールとのことなので、お願いする。


すると、さっきのわけわからんポーズは、
ベルト通しの意味だったようで、そっこうでベルト通し作成。
ピンも、ピッタリのやつがあったようで、3分くらいで直してくれた。

IMG_1396.jpg
左のおっちゃんが直してくれたおっちゃん。
写真撮るよ、といってもカメラ目線になってくれない。
いや、渋いポーズのつもりか・・・。


ベルトを直し、ちょっとぶらぶら。
ここは、男性もおしゃれな格好をしていて、刺繍入りのハーフパンツが素敵やった。
女性もかわいくて、女の子の衣装が特に可愛い。色鮮やかで。

ここでは1時間後にパナハッチェル行きのボートが出ると聞いていたので、
けっこう急ぎ足でボート乗り場へと戻った。




帰りのボートでももちろん寝た。
気持ちよすぎる。




パナハッチェルに戻った後は、コパン遺跡行きのチケットを、
General Toursで購入したのだが、バス乗り場の案内地図に、
Plus+の文字が。これ・・・もしかして同系列か!!!


ん・・・ど、どうしよう。
今まさに金を払っている最中だが・・・。

結局、ここに申し込んだ。

何度も何度も確認をとった。それによると、
パナハッチェルからアンティグアまで行き、
次の日にアンティグアからコパンまで行くらしい。

パナハッチェルはツアー会社前に15分前に集合。
アンティグアは、ホテルの前に15分前には立っておいてとのこと。
アンティグア出発は朝の4時なんだけど、15分前って3時か・・・・・。
大丈夫かな、治安・・・。

何かあれば、ブチぎれるしかないな。
ま、切れてもダメだったというのが情報ノートの書き込みであったけど(笑)

そんなこんなで、やるべきことは両替くらいになった俺は、
ホテルに一度戻って、ダラダラし、飯を食う&両替するため、中心部へ。

両替は難なく終わり、飯だが…やはりレストラン系は30ケツァールが最低ラインや。
30なんて死んでも払いたくない俺は、まずは焼とうもろこし(5)を買い、
次にパンを3つ(1.5)を食べ、最後にポジョ&パパスで締め。(17)
結局30近くかかっとるやんけ…。



そして、この日がこのグアテマラという国の最後なので、
"ガジョ"というビールを購入。このガジョマーク、どこでも見るねん。


ホテルに帰り、ガジョを飲んでいると、オーナー登場。
どうやらこのガジョグループは、不動産、油田開発、建築などなど色々携わっていて、
この会社がグアテマラを支えているとのこと。
すっげー!!!どうりでどこでもマーク見ると思った。


その後は、最後のお風呂につかり、
ネットをして眠った。




グアテマラ…物価はメキシコと比べると下がったし、
移動費なんてぜんぜん安くなった。

でもジャンクフードが多いなぁ、グアテマラ。
後は、メキシコもそうだったけど、メキシコ以上に貧富の差が激しい。
この貧富の差は、スペインからの侵略によるものなのか、どうなのか…。






ここから先は、しばし移動が多くなるな。
ホンジュラスのコパン遺跡からは特に。
2010..10 グアテマラ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/444-9f7aa889

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム