スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

4/12(月) 悪名高いPlus+ Toursでの移動(後編)

携帯電話のアラームをセットしまちがえて、
3時10分に起きたいところを、2時10分に起きてしまった。

俺って、一度目が覚めると、もう眠られへんねん。

仕方ないから、部屋でボケーっっとして過ごし、
3時40分になったので、ホテルの入り口まで移動。中から外へ出るのにも、
鍵を使わないといけないという頑丈な締めっぷり。

ベルを鳴らしてオーナーを起こし、ドアを開けてもらった。
只今の時間、午前3時45分。いくら治安の良い町だといっても、ここは中米。
誰もおらんし、真っ暗やし、どの店も分厚い鉄のドアで締められてるし。


これでバスが来なかったら、またベルならして、
事情を気合で説明して入れてもらおう。ま、それを避けたいから、昨日わざわざ
リコンファームみたいな事をしたんやけど。


バスが来るか心配していたが、4時ほぼちょうどにバス到着。
ミニバス?ワゴン車と言うべきか。まぁ名前なんて何でもいいや(笑)
とにかく無事にバスが到着し、その後もどんどん客を食べて、バスは猛スピードで移動しはじめた。


追い越しもザラ。
反対車線から車が来ていても、追い越しをかけるというクレイジーっぷり。
で、反対車線の車は、停車するのでした(笑)
お前、それ停まってくれへんかったら大事故やんけ!!!


そら、他の旅行会社より安くて早く到着するわな。
この運転やもん・・・。こんな運転してたら、ぜったい事故が発生する。


バスは、8時ごろに休憩のため30分間停車。
ご丁寧に、ホテル併設のレストランの前でな(笑)
お、これは良くあるマージンもらっちゃおうってやつですか???


とりあえずメニューを見せてもらう。
俺の残金は23.6ケツァール。0.6なんて、もう余るのほぼ決定やけどな。。。


とりあえず、コーヒーが3ケツァールだったのでそれを飲む。
後、今の残金で食べられそうなやつは、サンドイッチ12ケツァール。
でもこんなとこで食べたら絶対高い。

俺は例によって、近くに店がないかを探した。
すると、ホテルの真横に小さな店を発見。サンドイッチが10ケツァール。
お、2ケツァール安くなった!!!ということで、サンドイッチを1つ注文。
残り10ケツァール。さて、何に使うか…とぶらぶら歩くと、
フライドチキン&ポテトのチェーン店を発見!!!
店内に入り、フライドポテトいくら?と聞くと、


「10ケツァール。」


よし、すっきり無くなった!!!!


ということで、フライドポテト、サンドイッチが朝食となった。
ポテトを食べていると、同じバスのホンジュラス人が話しかけてきたので、

「ポテトいる?」と言ってポテトを食べながら話をした。
俺こういうことが中々さっとできへんねんけど、欧米人とかめっちゃスムーズにやりよんねん。
アンティグアへのバス内でも、バナナ1房買って「みんなで食べて」っていう人おったし。


見習いたいなぁ。


で、話をすると、珍しく英語が喋れる喋れる!!!!
トラックの運転手なんだけど、トラックがトラブって自分だけホンジュラスに帰ってきたそう。
可愛そうすぎる。。。


で、ポテトがちょうど無くなった頃に出発の時間となり、
そこから国境まで移動した。


国境では、わけのわからん2ドルを要求されたが、
俺はこいつらとは戦いたくないので、お小遣いの可能性を疑ったが、さっさと払った。


ニカラグアの入国は3ドル必要だったが、
ご丁寧に法律で定められていますという張り紙まで。しかもナンバーも書いてたし。
絶対ごねるやつおるもんな!!俺もお前らが武器持ってなかったゴネとるっちゅーねん!!


ここでもおとなしくお金を払い、

「ステータスは?」と聞かれたので、
「システムエンジニアです」と大嘘をついて難なく入国完了。
和やかな雰囲気の時だけでええねん、本当の事言うのは。
ウソついときゃええねん、こんなとこ!!


で、問題なく入国したが、残念ながら入国できなかった人が2名。
欧米人だったのだが、どうやらビザを持っていなかった事が理由らしい。
日本人で良かったー!!!俺ははノービザだぜ!!!


おっちゃんはその2人と少し話していたが、
結局、2人の荷物を全て降ろし、入国できた人だけでコパンへ出発。

ちなみに、ホンジュラス人のおっちゃんは、チェックに2秒かかってなかった(笑)




相変わらず、車はぶっとばし、10時ちょうどくらいにコパン・ルイナスの町に到着。
そしてまずは銀行へ。60ドルをレンピラに買えました。1ドルが19レンピラくらい。1レンピラが約5円。
ガイドブックが3年前で、それよりもちょっとだけレートがよくなっている。

現地通貨も手にいれたので、まずはホテルへ。
ネットで調べていたが、この町は安宿が多いとのことだったので、まずは歩き方に書いてある、
ポサダ・ホンジュラスへ。
歩き方の記載どおり、値段は100レンピラ。ネットなし。


ここは何もなかったときの候補にしておこう。
そしてホテルを探そうとすると、ガキ(高校生くらい)が話しかけてきた。
しかも英語。とりあえず話してみる。

「何してんだ?ホテルか?」
「100レンピラで無料のインターネットがついてるホテル知ってる?」

「知ってる。ついてこい」



絶対ウソや


ま、怪しいところを歩き出したらついていかんとこ。

特にあやしいところを歩かず、1軒のホテルに入っていった。

「ここだ」

部屋:ドミでそこそこ綺麗。
シャワー:浴びれる程度に綺麗
ネット:無料。PCもあるしWIFIもある。


水も無料だし、いいねここ!!!
ここにしよう。いくら???


「120レンピラ」


うん、そんなこったろうと思ったよ。
最初っから100だなんて思ってません。そんな都合よくあるわけないやん。


俺「100?」

ちょっと待って、と言ってオーナー家族の娘らしきそのコは、オーナーに聞きにいった。
そして、ものすごく早く帰ってきて

「OK」



え、やけに早いな。
そんな軽く下がるもんなん!!!?


それなら90とか言うんやったなぁ(鬼)







ホテルを確保した俺は、荷物を置いてすぐにコパン遺跡へ。
今日中にコパン遺跡に行って、このホテルには1泊しかしない予定だからな。

身軽になり、歩いて15分のコパン遺跡を目指した。
途中で、明日移動するサン・ペドロ・スーラへのバスの時間を聞いておく。
バス乗り場らしき人に聞くと、朝6,7,8時とのこと。



早!!!
俺9時が良かったのに。

「9時は?」

「ノー」


いや、ええんよ、聞いてみただけやから。




そっか、明日は7時起きかー。
まぁ7時なら目覚ましをかけなくても起きられる時間やし。

時間を調べおえ、次に向かったのは、飯を食えるとこ。
遺跡を歩くので、エネルギーを蓄えとかんとな!!


適当に入ったのだが、そこが結構高かった。
ペプシ合わせて60レンピラ。300円やな。たっか!!!

でもめっちゃおいしかった。
IMG_1401.jpg

そこからコパン遺跡までは遊歩道が出来ている。
遊歩道の途中には石碑もあるし。まぁコパン遺跡くらいしかないから…
すんません、何もしらんのにしったふりして・・・。


コパン遺跡到着。
料金、15ドル。たっけぇ!!!!
客が来るからって高くするのん、ほんま勘弁してくれへんか?

まぁ、俺もホンジュラスではコパン遺跡くらいしか観光しないし、
おとなしく15ドル払う。



遺跡内部は、これまで散々遺跡を回ってきたので、
特に珍しくも感じなくなっていたが、遺跡内にある歴代の王の石碑は見ごたえがあった。
石碑がある場所は決まっていなくて、遺跡内に点在しているんやけど、その場所にもたぶん
何が意味があるんやと思う。

後、メキシコやグアテマラの遺跡と違って、観光客が少ないので、
落ち着いて散策できたのは良かった。遺跡のどこでも休憩できるし。


DSC_8121.jpg
どの石碑の王もこのポーズ

DSC_8127.jpg
こんなとこ。森の中だが、ジャングルという感じではない。

DSC_8125.jpg
マヤの遺跡には必ずある球戯場。どんなスポーツなのか詳細を知りたい。
ボールを蹴るらしいのだが、勝手に蹴鞠を想像してたけど。


マヤ遺跡を回った後は、まっすぐホテルへ帰り、
ネット三昧。ネット中毒の僕としては、無料WIFIがついていても、遅いと有線を使わせてほしい。




そんなこんなで、散々ネットをした後は、
安そうな食堂で夕食をすませ、近くの小さな店でビールを2種類買って飲んだ。
一応、ホンジュラスのビールも押さえとかないとな!!
あれ、いつの間にビールの味を確認する旅行になったんだ。。。

IMG_1403.jpg
左の方が苦味が強くて好き。
ただし、ビールが安くないので大量に飲めない。
メキシコはビールが激安やったのに。。。


明日から、ついに恐怖の移動が続くので、この日はさっさと眠りについた。
2010..12 ホンジュラス comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/446-d3e09efc

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。