スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

7/28(水) めっちゃ都会だヨハネスは(ムリルワネ野生保護区からヨハネスへ)

9時にシャトルバスに乗り込もうといったんリュックを下ろすと、
運転手がカバンを持ってくれて、車内に積んでくれた。
すると、これまで何人もの人が俺に言ったセリフを彼も言ったのだった。


男「何入ってんだそのバッグ!重いじゃねぇか!」

俺は、カバンを軽くするという考えはなくて、
多少の便利グッズや調味料、お土産までカバンに入る限りは持ち歩いている。
しかも今は、モアイ像の土産を持ち歩いており、マナでいっぱいになってるので、
それもあって(それ絶対関係ないけど)カバンが特に重い。

ちょっと前に、カバンの重さに関して言われた事は、


「お前ボム持ってるだろ?」


なんで爆弾持って旅行せなあかんねん!!!
しかもなんでバックパックやねん!!
アホか!!


ま、そんなこんなで、カバンが重い。
ま、そんな感じでミニバス乗り場へ到着。
俺はヨハネスブルグに行きたいので、そう伝えると、
「マンジーニからヨハネスブルグまでミニバスがダイレクトで行く」と教えてくれたので、
一旦マンジーニへ。




マンジーニに到着した後、ミニバスの運転手にヨハネス行きについて聞くと、
近くの場所を指差した。そこに行くと、ヨハネスに行くとのことなので、
そのバスに乗り込む。

俺「いつ出発するの?」
男「人が一杯になったら」

とても分かりやすい返答で(笑)
まだ一杯になるには時間がかかると思ったので、近くで水とバナナを購入。
それから戻ったが、やはり人数は変わらず。
結局バスが出発したのは、それから約20分後であった。


バスは1時間かけて南アフリカとの国境沿いである  に到着。
そこでスワジランド出国、南アフリカ入国をすませ、
入国してからは3時間半でヨハネスブルグに到着した。


ヨハネスブルグのパークステーション横のミニバス乗り場に到着する前は、
セントロ内を走ったのだが・・・




どこがリアル北斗の拳やねん!!
めっちゃ都会やないか!!
北斗の拳とはかけ離れた街並や!!!!
リアル北斗の拳とか言うから、一体どんなにやばい街並してるのかと思って
興味津々やったのに。。。期待させやがって!!


とりあえず、唯一の聖域(安全地帯)だという、パークステーションはもう見えている。
だが、そこまでの道が心配なので、俺の横に座ってたデカイおばちゃんに話し、
一緒にパークステーションまで行ってもらった。

それから、パークステーション内で電話できるところを探し、
ガイドブックに書いているホテルに電話して、迎えにきてもらえるかを聞いた。
すると、4時半に日本人を迎えにいくから、5時頃行くとの返答が。
「WIMPYというバーガーのレストランで待っておいて」と言われたので、WIMPYを探し、
ヨハネスブルグについた記念に、たまにはそこで飯を食べる事にした。

DSC_0217.jpg
パークステーション内

だが、5時30分になっても誰も来ず。
遅すぎる・・・!!!
6時までまって誰も来なかったら、自分でタクシー捕まえて行こう。
そう思っていたが、5時45分に1人のおばちゃん到着。


「もう1人の日本人がまだ来てないの」


そういうことか。
結局俺も、その日本人を待たないといけないので、
もう少しWIMPYで待つ事にした。

それから30分後・・・日本人Hさん到着。
彼はモザンビークから来たらしが、バスが遅れたとのこと。
そらしゃーない。

人も揃ったという事で、車はヨハネスブルグ郊外のEast Gateモール近くのホテルへ。
ホテルに行く前に、スーパーに寄ったので、そこで酒、お菓子、朝食を購入。


そしてホテル到着。外からだとホテルだと分からない。
こういう場合・・・

・宿泊客の安全の為に、ホテルだという事が分からないようにしている。
・実はホテルじゃなくて民家だが、ホテルとして勝手に営業している。

ガイドブックに載っているホテルでも、たまにホテルちゃうやろ!って所あるしなー。
まぁいいや。とりあえず宿泊できればそれでいい。

ホテルにはクロちゃんという可愛い名前のデカイ黒犬と猫がいた。
そして宿泊客は・・・




俺らだけ(え




ヨハネスブルグでは有名なホテルのはずなんやけど・・・。
客おらんやん!!!
ま、ワールドカップが終わったしなー。みんなどっか行ったんやろな。
それにしても、有名なホテルで客がおらんなんてはじめてや。


とりあえず、めっちゃ早口のステラさんに一通り説明を受ける。
インターネットはR30で1hらしい。高すぎるやろその料金設定!!!
インターネットなんて当然タダな、北米、中米、南米から来た俺にとっては、
有料という事すら驚きだが、さらにこの日本並みの料金にさらに驚き!!!


こんな高いんじゃ使えないなー。


この日は、ビールだけで飯をすませようと思ったが、
Hさんが「良かったら飯シェアしませんか?」との事なので、俺はとりあえず
カバンから米を出して炊く準備をする。

Hさんはというと、豚ばら肉と玉ねぎ、トマトを持っていて、
何を作るのかと思ったら、


「俺料理できないんで、良かったらこれで作ってください」とのこと。


新しい展開やなこれ(笑)


俺も旅行中に我流でやってるだけやから、ちょっと困ったけど、
とりあえず早く食べたかったので、玉ねぎと豚ばら肉を炒めて、
塩コショウとカレーパウダーをかけて完成!!!手抜きすぎたかな。。。

DSC_0220.jpg


味は、豚バラ肉なんてそのまま食べても旨いから、旨かった。
ご飯もちゃんと炊けたみたいで、良かった良かった。


とりあえず、無事にヨハネスブルグに到着してよかった。
けど、町の雰囲気があまりにも都会な事はちょっと残念。
せっかく市内ツアーに参加しようと思ったけど、これじゃー別に参加しなくてもいい。



この日は疲れていたので、歯を磨いてすぐに眠りについた。
2010..28 スワジランド comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/525-05e2fd89

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。