8/23(月) ギザのピラミッド観光&高級エジプト料理レストランへ

クソ暑い。いくらなんでも暑すぎる。
なんで締め切るんや。。。ホントこの欧米人の考えている事はわからん。
あまりに暑すぎて、7時くらいには目が覚めた。

それからロビーでマンガを読んでいると、Sさん、Kさんが起床。
9時出発ということになり、その前に俺は朝食をすませた。


9時ちょい過ぎにホテルを出た俺達は、ホテルから西に歩き、ラムセス通りへ。
ここはよくバスが走っているので、バスを捕まえられるはず。


最初は、セルビス(ミニバス)で行こうと、何台もとめてギザにいくかを聞いたけど、
中々ギザ行きを見つけられない。
結局、諦めてエアコン付きの2ポンドのバスが簡単につかまえられ、それで行く事に。



バスは30分ちょいでギザの街に到着。
そこからは歩いてギザの入り口まで移動。

このギザの街は、街中からピラミッドが見え、なんとも不思議な感じだ。
ピラミッドって、てっきり砂漠にあると思ってた。

ギザのピラミッド前に到着したものの、どこでチケットを買うかわからず、
とりあえずピラミッドのある敷地へ入る。


が、途中で「チケット」と言われて止められた。
でも止められたのは3人のうち2人だけ。だって・・・




Sさん入っちゃった




ええええええええええええええ。
それなんて技!!?????



おそらく、数人いるガードマンの誰も気づかなかったんだろう。
Sさんはチケットをもたず、中に入っていった。


俺を含めた2人は、入り口近くの窓口でチケット購入。
中でSさんにそのことを伝えると、



「やっぱりチケットいるのかー」



いやいやいやwwwwwwwwwwwww
フツーいるでしょwwwwwwwwwww


「でも俺よくこれするよ」


こんなテクニックまねのしようがない。
中に入り、とりあえずスフィンクスに近づくことに。


DSC_0599.jpg
スフィンクスとカフラー王のピラミッド


昔、何かのテレビで、スフィンクスの目線の先にKFCがあると言ってたが、
それは、だいぶこじつけやな。

目線の先とかいうから、てっきりすごく近くにあるのかと思ってた。
だが、スフィンクスのいる場所からKFCまでは、約150mあり、
KFCはスフィンクスのいるエリアの外側にあるため、言われなければわからない。


DSC_0604.jpg
クフ王のピラミッド



遺跡を散策していると、土産物売りと思われる少女が近づいてきた。
そのコは俺に土産物であろうしおりを渡してきたので、俺は返そうとすると、
「No Money, Present」という。

いや、嬉しいんだけど・・・
土産物売りがタダであげたらあかんやろwwwwwwwwww


その後、何度も何度も返そうとするも、

「Present」と言われ、なかなか返せない。
結局、そのコは去っていった。。。



1ポンドくらい渡せばよかったなー。



ピラミッドを遠くからみた後は、近づいて中に入ろうという話になった。
カフラー王のピラミッドの中に入るため、入り口に近づいたが、
「追加料金が必要」とのこと。それも結構高い!!


結局俺達は中に入らず、ギザのピラミッドから出、バスでカイロへと戻った。



カイロに戻った後は、スーク・イル・アタバまで移動。
スーク近くでサンドイッチを食べた後は、ハーン・ハリーリへ。

ここでは、土産物が売られており、道は迷路のようになっていて、
歩いているだけですごく楽しい!!!


俺は何もかわなかったが、明日帰国するSさんは、
シーシャ2セット、小さなカート(買い物用)を購入。さらにダンボールをもらっていた。
Kさんは、スカーフを色々物色していたが、中々好みのものがないらしく、
購入するには至っていなかった。

俺は、まだエジプトに来たばかりなので、土産はかわず。
アラブ人が頭につけている布と、ピラミッドの置物を買いたい。


DSC_0609.jpg


宿に戻り、今夜はベリーダンスを見にいこいうという話になった。
しかも、高級ホテルでおいしいご飯を食べながらだ!


あー楽しみ!!!
一応電話で確認をと、ホテルのスタッフに電話してもらったが、



「ラマダン中なのでナシ」




ええええええええええええええええええ!!!
ラマダンって何っすか!???
日中に断食するだけじゃないんですか!!?


高級ホテルなら観光客を相手にするから、やってると思ったのに。。。


気を取り直し、次はクルーズ船のベリーダンスに目をつけた。
それも電話してもらったが、「今日はなし」とのこと。


俺達はベリーダンスを諦め、カイロの高級レストランである「アラベスク」に行く事にした。


夜9時ごろにホテルを出て、アラベスクへ歩く。
さほど遠くはなく、15分ほどで到着。


中はさすが高級レストランで、クーラーがついているし、椅子はソファーだ。
内装もめちゃめちゃ綺麗で、デートにも使えそう。


ここはコース料理があるが、一品料理もたくさんある。


ま、その前に酒や酒!!!


とメニューがあるが・・・




酒のページだけホッチキスで止められとる



そういうことか・・・。
一応聞くも「今は出せない」とのこと。


仕方ないのでノンアルコールビールを注文。

DSC_0615.jpg


料理は、モロヘイヤスープ、チキン、ハト、鶏のレバー、魚、ライスを注文。
コシャリ・スペシャルというメニューがあり、とても気になったが、「フィニッシュ」とのこと。
国の首都にある高級レストランで、フィニッシュとか言うなよ!!
カイロのレストランも、高級店がこれじゃたかが知れとるな。


DSC_0623.jpg
ハト

DSC_0620.jpg



料理はどれもめっちゃうまい!!!
ハトは、中にご飯がつめられていて、ご飯は香辛料がきいていておいしい!!
ハトの肉は鶏肉とほぼ変わらない感じ。



この後、色々追加注文をしようとするも、飲み物はほぼナシ。
デザートも気になるやつはフィニッシュ。
くさっとるなアラベスク!!せっかくおいしい料理といい雰囲気やのに、
サービスがぶちこわしとる。


料理を食べた後は、Sさんのすすめでシーシャを吸うことに。
シーシャとは水タバコのことで、りんごやメロンなど、色々な香りが楽しめるもの。
トルコにもあったけど、俺は吸った事がなかった。

Sさんいわく、リンゴが一番おいしいとのことで、それを吸わせてもらう。
最初の数回は咳き込んでしまったけど、すぐに慣れた。


口の中や鼻に、リンゴのいい香りがして、とてもいい感じ。
あ、シーシャってこんなにいいものやったんや。。。
でも、水タバコっていってもタバコかー。
俺タバコ吸っちゃったな・・・。タバコは身体に悪いから避けてたのに。

シーシャはめっちゃいい感じで、俺も買いたいけど、
身体に悪いのなら購入はやめておこう。


シーシャを楽しんだ後は、会計をすませ、(1人120ポンドくらい)
ホテルへと戻った。

ホテルへ着き、Sさんは夜を空港で過ごすとの事なので、
タクシーが捕まるところまで見送った。




今日はピラミッドもみたし、街も歩いたし、高級エジプト料理も食べたし、
大満足の1日やった。
2010..23 エジプト comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/547-e4519f5a

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム