10/5(火) 音楽家への憧れ ~イラン楽器セタール~

旅行中に何か楽器を扱えるようになろうと、
オカリナをバックパックに入れた…








つもりだった事に気づいたのは、日本を出てから数ヶ月が経った頃やった。


それからも、H.I(ユースホステル)やゲストハウスに泊まった時に、
たまに旅行者同士で音楽のセッションをしているのを見かけると、
羨ましいなぁーと思ってた。

そんなに羨ましいのなら俺も何か楽器を買って練習すればええんやけど、
なかなか第一歩が踏み出せず、結局今でも楽器は持っていない。
というか俺はめっちゃ不器用なので、楽器とか簡単じゃないと弾けない。



だが、そんな僕にもチャンスが巡って来た。





今の宿に、音楽家であり6ヶ国語が話せるナオトさんが泊まっていて、
彼と一緒に新市街にある楽器屋が並んでいる通りに行く事になった。



お目当ての楽器は、イランの弦楽器であるセタール。
setar.jpg

小さくてバックパッカーでも持ち運べるサイズだし、ギターよりも簡単らしい。


ということで楽器屋へ行ったが、どの店でも一番多く揃えているのが、
トルコ楽器であるバラマ(サズともいうらしい)
baglama.jpg


何件か楽器屋をめぐり、親切に説明してくれる店を発見した。
その店の人いわく、小さいバラマもあるが、
ビギナーには大きいバラマの方が簡単でいいらしい。



楽器屋に来て思ったんやけど、バラマもセタールもなんかビビっとこーへんねんなぁー。






結局楽器は買わずに帰ったけど、セタールはイランの楽器やし、
テヘランあたりでまた探す予定。



なんか見ただけでビビっとくるような楽器ないかなー。
じゃないと俺の気合が入らん。(その程度の気合やけど)
2010..05 トルコ comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/570-7f58be64

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム