10/31(日)シーラーズ観光


朝起きてシャワーを浴びる。
シャワールームのドアがなかなか閉まらないので、きつく閉めて湯を出そうとするが、
水すらでない。諦めて服を着てドアを開けようとするも、閉めすぎたのか開かない。



シャワールームに閉じ込められた。。。



10分くらいはなにをやっても開かなかったが、その後なんとか開いた。
開いた後、スタッフに聞くと、シャワールームはそこではないらしい。



んなあほな!!!
閉じ込められ損やないか!!!



そして別のシャワールームに行き、まず湯が出るか確かめる。
出た。よし!!!



そしてシャンプーを使って頭を洗い流そうと思ったその時・・・




何故か湯が止まった。。。


湯が止まるだけならまだしも、水も出ない。



石鹸だらけのまま、服を着て外を出、ためしに湯を出してみると、出た。






なんでこんな災難続きやねん。。。





気を取り直してシャワーを浴び、ホテルを出発!!!

朝食は近くのサンドイッチやさん。
たまにはいいもの(といってもサンドイッチに変わりはない)を食べようと、
中の具はウインナーにしてもらう。


が・・・期待していた以上においしくはない。
俺はウインナーに何を期待してたんやろ・・・。



しかも値段は、ジュース合わせて19000リアル。高い!!!
サンドイッチは、中の具にもよるが、大体1万リアル前後。
こんなところで望んでもないのに贅沢してしもた・・・。



朝食を食べた後にまず向かったのは、町の中心というめっちゃ目立つ位置にある、
キャリーム・ハーン城塞。塔の装飾が素晴らしい!!

DSC_1885.jpg

内部は何本もの木が生い茂っており、水もあるせいか妙に落ち着く。
何組ものカップルが中でくつろいでだ。お前らー他所でやれ!!

DSC_1892.jpg

また、ここにはハマム(浴場)もあり、
ハマムに行った事のない俺にとってはすごい新鮮だった。

DSC_1895.jpg

城塞を後にした俺は、マスジェテ・ヴァーキルへ。
ここはタイトル装飾が綺麗とのこと。わざわざこう書かなくても、モスク内部の
タイルはだいたい綺麗なだけに、期待ができるが・・・

DSC_1903.jpg

ここのタイルは木、草、花などが描かれている。
これまで色んなタイルを見てきたけど、これは珍しい。そして綺麗。
これは言うだけのことはあるなー。


この後は、バーザールを通って近くにあるシャー・チェラーグ廟、
マスジェーテ・ジャーメへ行った。

DSC_1910.jpg
ドームの形が通常のモスクとちょっと違う。

建物の中は鏡張りで、なんか不思議な感じ。
そこではムスリムたちがお祈りしてたので、ささっと回って外へ出た。

DSC_1912.jpg
マスジェテ・ジャーメにある神の家。



街を散策していると、ズボンから「ビリッ!」という音が・・・。
少し穴が開いていたが、しっかり穴が開いてしまった。
ズボンのチャックをしめても、その下が開いているし、今後は中央アジアに行くし・・・。
やっぱズボン1着やと痛むの早いな・・・。
せっかくボリビアで買ったのに・・・。

仕方ないので、街をぶらぶらして、似たようなデザインのズボンを購入。
裾直しの代金と込みで2000円。
イラン人には常日頃お世話になってるから、たまにはええやつを買った。
とはいえ、しっかり500円ほど値下げしてもらったけど。



この後、さらに数箇所を回り、街をぶらぶらしていると、夕方になっていた。
そんなに急いでいないけど、1日でほとんど回れた。
これは明日ペルセポリス行って、そのまま夜行バスでエスファハーン行ける!!



夜はいつもどおりサンドイッチで軽くすませ、宿に戻って眠りについた。



おまけ:ハーフェズ廟で会った子どもたち
DSC_1918.jpg
2010..31 イラン comment3 trackback0

comment

はる
こどもたちの写真ええな!!!
2010.11.05 00:32
yotto
恥ずかしがらずにしっかりポーズとって可愛いな。
2010.11.05 10:44
小太郎
>yotto&はる
そやろ!特に一番左のコのポーズが可愛らしいわー
2010.11.08 16:23

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/590-d9ab80c9

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム