11/22(月) 「お前には問題がある」 in タシケント国際空港

朝はサモサを食べ、まだ乗ってなかった路面電車に乗り、
日本センターにも行き、お土産も買った。
この街ですることはすべて終わった。


宿の近くからマルシュルートカで空港まで行く事ができ、
チェックインの時間になってウズベキスタン航空の所に行くと、
パスポートの提示だけで席を確保。eチケット見せなくていいんや・・・。
いまだにネットでチケットは変えないくせに、こういうところはしっかりしてるんや。
全く・・・ウズベキスタン航空は進んでるんだか遅れてるんだか・・・。



無事搭乗券もゲット!!!
税関もOK!!!!
後はスタンプだけ貰ったらおさらばや!!!!



レギのことさえ聞かれへんかったら終わりや!!
あー危なかった!!




と完全に安心しきっていたが、
審査官、俺のパスポートをじっとみて何か考えている。



明らかに遅い。
まさか・・・あれを発見してしまったか・・・。




そして彼は、俺にウズベキスタンビザのページを見せる。


ビザの有効期限:
2010年11月15日から12月14日

入国スタンプの日:
2010年11月12日



審査官「Why?」



あーバレちゃったー。。。
この時は全く罪の意識がなかったが、これは立派な不法滞在。
ただ入国審査官が見逃してしまったというだけ。


審査官「ちょっと待て」


しばらくして偉そうな人が来て、

偉「君には問題がある。どうやって入国したんだ?」
俺「トルクメンスタンのアシュガバード近くの国境から入りました。
  ビザの日にちをチェックし忘れていました。入国時に特に何も言われませんでした」

別室送りかなー。

偉「ちょっと待て」



彼は俺のパスポートと搭乗券を持っていった。
え、もしかして搭乗キャンセル→別室送り!???



そして彼は帰ってきて、

偉「カズキサン」


あっかん・・・もう終わった・・・罰が下る時がきたんや。

その後、偉そうな人は審査官にパスポートを渡し、スタンプゲット。

審査官「行け」





あー良かったー!!!!
これまでで1番ドキドキした出国やった。



この後、手荷物チェックが超細かかったけど、無事出国できた安心感が強く、
荷物チェックは全く苦じゃなかった。



これでとりあえずインドにいける。




ろくな噂を聞かない国、インド。


「空港から出るだけで一苦労」
「タクシーは絶対使っちゃダメ!」


さーて、どうなるやろ。



どうでもいいが、ウズベキスタン航空の客室乗務員さん超可愛かった。
ロシア語の"可愛い”も覚えとくべきやったな。
2010..22 ウズベキスタン comment2 trackback0

comment

yotto
どーせテキトーな国やろうと思ってたけどしっかりみつかったかwでもそのあとの展開がやっぱテキトーw
2010.11.26 13:24
小太郎
>yotto
俺もどうせテキトーやし余裕と思ってたwwwwww
2010.11.26 23:35

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/605-cfdfc009

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム