スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

3/5(土) スコータイ遺跡公園へ ~レンタサイクルでのんびり観光~


◆前回の日記からここまで

チェンマイからバスでスコータイまで移動。
バスターミナルから1時間ほど歩いて、Ban Thai Guest Houseへ向かうはずが、
笑顔で何度も近づいてくるトゥクトゥクの客引きに、タイではじめてノックアウト。
俺の負け。おっちゃんは、俺が(最初の一言以外は)無視するので、

「もうタダでいいよ!!!」

と言ったが、お前絶対うそやろーと思っていた。
だがホテルの前に着くと、おっちゃんは金の受け取りを拒否した。
本当にタダで乗せてくれたのだ。

でも、だいたいの客引きは無視すれば去っていくのに対し、
このおっちゃんは何度も話しかけてきた。おっちゃんの勝ちなので、
40バーツあげた。最初、おっちゃんはこの金を受け取ろうとしなかったが、
笑顔で「チップ」と言うと、ようやく受け取ってくれた。


この日はほとんど何もせず、洗濯だけして終了


◆ここからが日記
ホテルで朝食が食べられるということで、せっかくなので食べることにした。
(当然別料金)

だが、朝食メニューをみてがっかり。
メニューの大半が外国人向けで、タイ人が普段口にしないようなものばかり。

仕方ないので、ハムとチーズの入ったオムレツを注文。
理由は、どうせ高くつくから、カロリーの高そうなのを食べようと思ったから。
チーズは、スライスチーズが上に乗ってるだけでがっかりした。
味は普通。金額は50B。後悔しきり。


朝食が足りない上に高かったので、その後セブンイレブンでピーナッツと水を購入。
そして、旧市街まで行くソンテオに乗って、観光スタート!!!



スコータイ遺跡公園前に到着すると、レンタサイクルの客引きが押し寄せてきた。
俺は全員無視して入り口へ。



いや、待てよ。
ここは広すぎるから、安かったら自転車借りた方が得なのかも。




俺がレンタサイクルを使う時に考える事、それは、歩いた時とどっちが安くつくか。


「歩いたらタダやん!!!」


んな事はいちいち言われなくてもわかっている。
レンタサイクルじゃなくて歩いた場合、余計に疲れるので、いつも以上に水を飲んだり、
何かを食べたりする。それにかかる合計金額が、レンタル代までいかないか。
それをちょっと計算してから借りる。


今回、チャリのレンタル代は30B。他の国に比べて安いな。
この辺にセブンイレブンはないので、水は500mlで10B。を本飲んだらアウト。


遺跡内はとても広く、クソ暑いので、歩いたら絶対3本なんかじゃすまない。
ということでレンタル決定。デポジットも何も取られなかった。



入り口に近いところから順に、チャリで移動。
チャリがやけに軽く進んでいくので、タイのチャリええなーと思ってみてみると、

「日本製」と書かれた古いシールがはってあり、
「坂上」とマジックで書かれていた。あ、これ日本のチャリか!!!
どうりで!!


遺跡公園というだけあって、
中は綺麗にアスファルトが敷かれ、木々が植えられている。


DSC_3081.jpg
スコータイの王室寺院、Wat Mahathat。

DSC_3076.jpg
拾い遺跡公園内

DSC_3085.jpg
3基の塔堂がある、Wat Sri Sawai



10時くらいからまわりはじめ、12時半にいったん昼休憩。
ここは、同日であればチケットの提示で出入り自由なので、
外に出て昼食を食べにいける。


自転車移動とはいえ、とても疲れたので、冷たくいものが飲みたくなって、
選んだレストランは入り口を出てまっすぐ行った左側のこじゃれた店。
店員さんは、ガタイはよくていかついが、ものすご物腰低い。
ニューハーフなのかの判別が難しい。

DSC_3092.jpg
オレンジシャーベット。少し甘くしてあっておいしかった。

DSC_3093.jpg
チェンマイでも食べた、カオ・ソーイ。おいしい!!



ご飯を食べた後は、再び遺跡内をサイクリング。
主要な場所は午前中に見終えていたので、その他の場所をぶらぶら。


結局、2時半には観光を終えて、3時過ぎにホテルに戻った。



部屋に戻った頃は汗だく、部屋はクソ暑い。
なので水シャワーを浴びて、さっぱりしてから、少しお昼寝。



目が覚めたのは5時半頃。


あまりお腹は減っていなかったので、この日は夕食は食べず、
このまま部屋でゆっくりして、シャワーを浴びて眠りについた。



明日は、バスで1時間ほどの所にある、Kamphaeng Phetへ向かう。
今日訪れたスコータイ、明日行くKamphaeng Phet、そして
Sri Satchanalaiの3つの遺跡公園が、纏めて世界遺産に登録されているからだ。


タイにも世界遺産に指定されている場所がけっこうあるんだなーと、
タイに来てはじめて知った。
2011..05 タイ comment2 trackback0

comment

y
St Lawrence Marketの近所にSukho Thaiっていうめっちゃ美味いタイ料理屋さんがある。俺もいつもそこでカオソイ食ってるw
2011.03.07 13:02
小太郎
>y
マジで!???名前そのまんま地名やん!!!
yotto好みじゃないかもしれんけど、パッタイっていう麺を炒めた料理もおいしいで。
2011.03.07 20:43

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/649-de74ce4e

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。