スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

3/22火) ホーチミンからホイアンまでの移動 ~はじめての寝台バス~

昨日はホーチミンのチャイナタウン、チョロンヘ。
けど、いまいちチャイナタウンなのかどうなのかわからんかった。

別にここに来なくても、中国語の看板の店は普通に街中にあるし、
言葉も・・・まぁ俺は広東語わからないけど、これまでどのチャイナタウン行っても、
何言ってるか少しは理解できたんやけど・・・ここ、ベトナムの言葉じゃないか?


DSC_3546.jpg
ま、ゴチャゴチャした街並は歩いていて楽しかったけど・・・。

それと・・・水餃子を食べたんだが・・・
おれの知ってる水餃子と違った。


DSC_3544.jpg
てっきり水餃子だけが出てくると思ったんやけど・・・。
こういうのもあるのかなー。皆、俺が食べたのと同じようなもの食べてたし。



そしてこの日は一気にベトナム中部、ホイアンへむけて出発。
バスは、ニャチャンという町で寝台バスに変わるみたい。
寝台バスってどんなだろう?寝台バスはじめてや・・・。




バスは、何度か休憩しながらニャチャンへ。
そこで寝台バスが到着。中は・・・


DSC_3561.jpg


横3列。2段ベッド。日本人の俺でさせ足伸ばせない。
かと言って座れない。天井が低いから。寝たまま足を曲げる体勢しか無理。

俺の身長170cmちょい。じゃ欧米人はどうなるんですか?
誰がバス作ったんですか?会議はしたんですか?これは拷問ですか?
シン・ツーリストだから信用してたのに・・・。


座ったままじゃ辛いから、どうにかしようという発想は認めてやる。
でも・・・しんどすぎるやろこれ!!!
「がんばりました」が通用するのは中学校までじゃボケ!!!
社会人なら結果残せ!!!


俺の横にいた欧米人男性が言っていた。


「This is the first time, and last time」



俺にとっても最初で最後の寝台バスは、無事ホイアンへ到着した。
2011..22 ベトナム comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/663-ee8f28ec

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。