スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

4/3(日) はじめての列車移動 ~昆明から成都へ~

今日の成都行きの列車は、朝の10時34分発。
はじめての列車移動で、勝手がわからないので、1時間前には駅に向かう事にした。

朝飯を、昨日も行った近くの店ですませ、宿に戻ってから、バスで駅まで向かった。
バスがおもったより早く来たので、1時間ちょい前には駅に到着。


DSC_3940.jpg
駅の構内に入れるのは、チケットを持った人のみ。
それでもこの人だかり。


どこでも人多いなー中国は。
なんとか駅の中に入り、成都行きの3番待合室へ。

とりあえず、昼飯と夕食を買わないと。
俺は駅の構内にあるスーパーに行き、パン、ラーメン、水を買った。
列車の中にはお湯があるという事は、ホテルの人から聞いていた。



30分前くらいに、乗車がはじまり、プラットホームへ。

DSC_3944.jpg

俺が自分のベッドを見つけたときには、すでに車内には多くの客がいて、
荷物の置き場所がなかった。。。
俺の席は3段ベッドの真ん中。2列ならんで、6つのベッドごとに区切られている。
仕方ないので、バックパックは一番下のベッドの下へ・・・。

列車の席は各自決まってるのに、必死に並ぶ意味がわかった。
荷物の置き場所確保か!!!



列車はほぼ定刻どおり発車。
長い長い列車の旅のはじまりだ・・・。



俺はヒマワリの種を食べながら、中国でのプランを練った。
前半(香港到着までの15日間)、後半(香港出国後の15日間)とを分けて。



前半総移動距離、約4650km
後半総移動距離、約2000km



これまでの旅と移動距離の桁が違う・・・ゼロが多いよ、ゼロが!!!!
ってか前半・・・かなりきつい旅になりそうや・・・。
例えると、前半は2日間で、最低でも東京から広島まで(直線距離で)移動しないとあかん。
ほぼ移動ばっかり。
実際そうやな。昆明で、丸々休めたのは1日だけで、またこうやって移動してるから。



なんでこんな辛い旅になったのか?
理由は単純。
俺の行きたい所を腺で繋いだらこうなった。


自分で決めた事やし、仕方ないなー。嫌ならコースかえりゃええんやもん。
別に、俺の旅には書籍化とかもろもろのしがらみは一切ないので、
いつでもプラン変更は可能や。


ま、でもこの電車・・・ちゃんとヘッドにシーツ敷いてあって、枕も布団もあるし、
お湯はでるみたいやし、めっちゃ快適そうやん。ぜんぜんいけそうや。




しばらくして、俺以外のメンバーは、トランプをしだした。
各自、財布から100元をとりだし、時々笑ってトランプしているが、
全員目がマジだ。そりゃそうだ。金かかってるんだもん。




さぁ、おもしろい列車移動は、まだはじまったばかりだ。
2011..03 中国 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/678-ed34d3b2

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。