スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

4/19(火) 外出の目的

長らく放置していた旅行ですが、
就職活動も終わったので書きはじめていこう!



ここシンセンで観光という観光をろくにしていなかった俺は、
散歩がてら外出する事にした。

ということで、俺は侨城东駅から東に歩く事にした。
目的地はない。
ただカフェを探す。それだけだ。

DSC_4308.jpg

ちょっと歩いたら何かあるかなーという甘い考えを持っていたが、なーーんもない。
それに、駅と駅の間隔がめっちゃ長い。45分くらい歩いて、ようやく駅発見。
さて、カフェはないか!!!カフェは!!?



ないorz
そんな簡単に見付かるわけないか。



仕方ない…お腹も空いている事やし、適当な店に入ろう。

ということで何か食べられる所を探していると、丁度いい店を発見!!!
丁度お昼時で、ビジネスマンや地元客でにぎわっている。
俺は水餃子を食べ、お腹がいっぱいになった。


さて。。。どうしよう。
このまま歩き続けても何かあるかはわからんし…。

とりあえず、シンセンの中でも人が多くで栄えてる所の散歩でもするか。



ということで、俺が向かったのは罗湖駅。
DSC_4311.jpg


とくに何があるというわけでもないけど、桂林からシンセンに来た時、
この辺が栄えてたのを思い出して来てみた。


中型のショッピング・センターが何軒もあり、小道をどんどん進んでいくと、
食堂、床屋、雑貨屋、などなど色々な店がある。
歩いていて楽しい。


だが、この街、風俗店?というか、そういう呼び込みをする人がめっちゃ多いみたい。
狭い道を入ると、おばちゃんが近づいてきて、

「女の子がいるよ」

って言ってくるし。先に言っておくと、この国で風俗は違法行為です。
警官もめっちゃ歩いてるもん。あれ絶対見張ってるねんで。
なのになのに、鉄道駅に伸びる大きな道で、おばちゃんがどうどうと話しかけてくるし。
おばちゃん…捕まりたいんか!!?


DSC_4313.jpg


かつて夜の街として名を馳せた羅湖村。
歩いたけど、警官めっさおった。広いシンセンでここだけ警官が多いとか異常。
絶対何かあるやろここ。。。。


この中心街にはカフェが何軒もあるが、俺が狙っているカフェがみつからない。
俺が行きたいカフェの条件は、


・客が少なくて店員さんが暇そう
・スタッフが可愛い


たったこの2つの条件なのになかなか見つからない。
めっさ歩いてようやく1軒見つかったが、スタッフがものすごい無愛想。
違う!お前なんかじゃない!!




これは一旦ホテルに戻って作戦を立て直そう。
ということで、一旦ホテルへ戻った。


そこで少し休憩し、次はホテルから西へ歩くことにした。
テーマソングは、『君がいるから』(ドラえもん のび太のパラレル西遊記)。








あかん…道に迷った。






学校があり、丁度下校時刻。
子どもたちは、帰りにお菓子を買ったり、フライドチキンを買って食べたりして帰っていた。



ん・・・どうしよう。
適当に北に進む。どんどん進む。






すると公園に出た。
子ども連れの人たちが遊んでる。


ここで少し休憩しよう。カフェはまた後で探せば…





カフェあったー!!!!




客少ない!!
おっしゃキター!!!




スカウターのスイッチを入れて店内をチェック。
スタッフ男だけorz



くっそー!!!!
可愛い店員さんと仲良くなって一緒にご飯食べに行く俺の計画が!!!!




もうええわシンセン!!!!
さっさと福州行くわ!!!!!!



そう思って店から遠のこうとしたその時だった。
黒髪ロングヘアーの可愛い女の子が、店内へと入っていった。
その子は、店内にいるスタッフと同じTシャツを着ていた。



スタッフやったー!!!!





ここはやるしかない!!!
俺の世界旅行は、偶然にもこれまで全て傷心旅行だった。
常に旅とは関係ないしょーもない心配をしながら、国を転々としていた。
だから、





たまにはいいやろ!!!
別に悪い事するんじゃないし。




俺は店の外の席に決定。
理由は、その女の子は、おそらく店の外の担当だから。





近くでみると、やっぱり可愛い。
これはどげんかせんといかん。




俺はお腹がすいていたので、ピザとビールを注文。
酒が入ると俺はテンションがあがるので、ちょっとビールを飲むことに。

注文をしながら、ちょこちょこ雑談をする。
学生ではなく、ほぼ毎日ここで働いているらしい。勤務時間も8時間以上。
俺のことは、パッと見て韓国人だと思ったらしい。
まぁ何人でもいいや。




だが、あまりしつこく話しまくるのもウザい。
俺は少し食べては本を読み、カメラを出して写真を確認したりしてた。




運よく、店はものすごく暇だったようで、その子は店の外に出て、
隣の店の店員と話をしていた。



事ある毎に色々話しかけ、分かった事は、たぶん人と話をするのが好き。
で、そろそろ仕事が終わりなので帰るということなので、
俺のQQのアカウントを渡し、

「話せて楽しかった。もっと話したいから、もし良かったら登録して」と一言。
後はあちらさん次第。するとあちらさんから、

「携帯電話は持ってないの?」

持ってない。
くそー持ってたら番号交換できるのに。







やる事は終わった。



ホテルに帰り、適当に時間を潰す。



そしてこの夜・・・QQを立ち上げると、新しい人からの友達登録が。
誰か知らんけど、さっきの子か!??


さっきの子だった。
適当に雑談し、明日一緒に公園に行こうという事になった。



俺は明日の夜、シンセンから福州に行く。
その為の列車のチケットも購入済み。




さて、明日どうなるか・・・。







明日の朝早く、QQを立ち上げて朝ごはんを食べていると、
「ごめんなさい。急に仕事が入って」

ですよねー。
いきなりヘンな外国人が話しかけてきて、次の日にすぐ会おうってなるほうがおかしい。



だが、ダメで元々と思っている俺だってただでは引かない。

「明後日は?」

ちなみ、明後日になった場合、俺は列車のチケットを変更しないといけない。

「明後日の朝は友達と会うの。遠くから来てくれて、公園に行くのよ」



これはさすがにあかんな。
これ以上つっこんだらストーカーや。
いや、もうストーカーかもしれん。


わかった。
最後に一言だけ言わせてくれ。


「で、明後日は仕事は何時に終わるの?」
「7時だよ。その後なら大丈夫」


まだ諦めてないwww
もう最後のこれにかけるしかない。




ベトナムでもドタキャンされてるから、ドタキャンには慣れた。
こっちも無理やり誘ってるし、来なくて当然。



さて、明後日どうなるか。
2011..19 中国 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/696-5028dd82

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。