スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

転職活動終了 ~再起動~

転職活動をはじめてから約1ヶ月ちょいで、なんとか内定をもらう事ができた。
7月1日から、SEとして兵庫県で働く事になる。


仕事を辞めてまでして、海外へ英語留学に行ったところも、評価されたみたい。
こんな俺の事をほしいと思ってくれて、単純に嬉しい気持ちと、
雇ってくれるからには頑張らないとな、という気持ちでいっぱいだ。
こんな気持ちになったのははじめてだ。
世界旅行の経験が生きていると自分では思っている。

バスの運転手、道路工事の人、入国審査官、などなど、旅であった多くの人の事を、
"働く人"という目で見ていた。この感情はいまでも残っていて、
たとえば駅で列車を待っている時に、プラットホームにいる駅員さんを見ても思う。

そうやって色々な人を見ているうちに、国ってのは、こういう働く人たちで
成り立っているんだなーと思うようになった。そう考えると、スーツ姿で街を歩いている人ですら、
「えらいな」と思えてきた。そして、自分も帰国したら本気で働いて、日本という国を
支える一員になりたいと思えるようになった。

これは仕事だけでなくて、たとえば、モノを買う時になるべく日本製のモノを買い、
少しでも日本経済の発展に貢献するとか。

社会貢献って、募金だ!ボランティアだ!とかじゃなくても、
仕事をしたり、普段の生活をちょっと見直すだけでできる事だと思う。



おっと話それた。



結局、今から考えると就職の事を考えて、
世界旅行の前にカナダに留学しておこうと思った俺の計画は大成功だったわけや。
友達が偶然カナダに滞在していて良かった。

ただ、転職活動は意外と早く終わったものの、大変な事もあった。
一番の理由は"ブランク"
企業に応募を出しても、"ブランクが長いので"という理由で、面接すらいけない所もあった。
悔しいが、大企業は全滅。これはDODAのエージェントに言われたとおりになった。

応募企業数約25社のうち、面接まで行ったのは、たった3社。
通常は、うちの業界は、応募数の2割程度が面接まで通過するらしい。
が、俺の場合はブランクもあり、1割程度だろうと。
結局、エージェントが言ったとおりになった。

後は、先ほど書いたように"ブランクが"という理由で断られたり、
何の連絡もない(無視される)ところも少なくなかった。
今は、働きたい人の数に対して、求人が少ないらしいが、
いくらなんでも無視するのは社会人として間違えてると思う。




次の会社はベンチャー企業。
手をあげれば何でもやれる反面、それには責任が伴う。
努力次第で、会社の人から信頼も得られるだろうし、給料も上がると思う。
ただし、少数精鋭なので、努力しないとまっさかさまに墜落してゆく。


雇ってくれた会社、
勝手気ままな人生を許してくれた家族、
友達、

色んな人に感謝して、これからは本気で仕事していこうと思う。




旅はまだはじまったばかりだ。
2011..18 転職活動 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/704-f1655093

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。