スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

4/23(土) ファンシャン(黄山)へ

中国では、世界遺産に指定されている場所がたくさんあり、
その中でも、景色が良くいかにも中国らしい景色といえば、山だ。

だが、15日間しか滞在できない俺は、そんなに何箇所も訪れる事はできない。
香港から上海まで色々な街を訪れながら移動していく俺の計画において、
そんなに遠回りせずに、自然なルートでいける山は・・・黄山だ!!!

ここは世界自然遺産に登録されていて、水墨画のような景色で有名。
それに、頑張れば1日くらいで、主要な見所は全てまわれそうだ。


ということで、福州の次に黄山に行く事にした俺は、昨日のうちに
黄山行きの列車のチケットを購入していた。もちろん硬ベッドで。


列車は14時過ぎに福州駅を出て、次の日の朝に黄山に到着する。
ということで、ホテルは13時過ぎにチェックアウトしたいが、ここのチェックアウトは12時。
なので、朝一でフロントへ向かう。



フロントのねえちゃん、おばちゃんたちは、とても愛想が良いが、
その中でも、日本のお笑いコンビ、アジアンの馬場園にそっくりな店員さんだけが、
特に愛想がいい。なので、その店員さんに荷物を預かってもらえるか聞いてみた。

俺「今日チェックアウトするんだけど、電車の時間が2時過ぎ。
  ここに13時半まで居たいけど、チェックアウトは12時だから、荷物を置かせてほしい」

というと、

馬「13時半まで部屋に居ていいわよ!」

と言ってくれた。それも満面の笑みで。
やったー!!!これで部屋でゆっくりできるわ!!!!




俺は13時半まで部屋でゆっくりして、それからチェックアウトして駅に向かった。
駅の近くでラーメンとお菓子を3食分購入。これも中国に来てからはいつものことだ。
中国のインスタントラーメンは、ぜーーーんぜんおいしくない。
なんで中華料理は結構どれでもおいしいのに、インスタントラーメンだけは不味いんだ?


そんな不味さにもとっくに慣れていたけど。。。



列車は定刻どうり出発。
車内では、音楽を聞いたり、本を読んだりして過ごした。

たまに途中の駅に止まると、他の客と同じようにプラットホームに出て、
運動したりゆっくりくつろいだりもした。





そして列車は次の日の朝、無事黄山駅に到着した。
2011..03 中国 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kotaro2004.blog94.fc2.com/tb.php/707-ca79977d

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

小太郎

Author:小太郎
1982年生まれのてんびん座。
面白そうな事にはすぐに飛びつきます。友人いわく、「フットワーク軽すぎ」

性格:優しいはず
趣味:写真を撮る事、旅行(国内、海外)、ネットサーフィン、外国語の勉強
好きなもの:スタジオジブリ作品(特に耳すま、海きこ)、新居昭乃(特に空の森)、Sound Horizon、hide、洋菓子、アザーン、酒、面白そうなもの、事
嫌いなもの:ゴキブリ、高野豆腐
口癖:ぐはっ、うは、ってか、


2009年10月5日から2011年5月1日までの世界旅行記を掲載。

北米→中米→南米→アフリカ→アジアと、
基本的にバス移動での旅行記を掲載。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。